2018年01月04日

ネタバレ2017ミネソタWeek17

明けましておめでとうございます。
最終戦、半ば消化試合だったのと家の予定があったのとで、今シーズン初めて録画でコンデンストで見ました。

やはりシーズンが終わったチームとこれから再度ギアを入れようというチームでは、ゴール前ショートでのランの勢いが違いますね。
テディの出番を作ることこそできませんでしたが、危なげなく勝利して1stラウンドバイを得ることができました。

さて、プレイオフピクチャーを見てみると、LAラムズ、NO,CARのどこかをホームに迎えて戦うことになります。(ATLはもし勝ち進んでもPHIと対戦しミネソタとは対戦しません)
3チームとも17週は負けているのですが、ミネソタが少し早い時間の試合で勝って第2シードを決めてしまったので、すべてを絞り出して勝利を狙うという感じでは無かったのかもしれません。
また、この3チームとは全部レギュラーシーズンでの対戦があり、LAラムズとNOに勝ち、CARに負けています。
1シーズンに同じチームに2連続で勝つのはなかなか難しいので、ラムズ、NOだと分が良いということも特にないと思います。気を引き締めて勝ちましょう。

やっぱり一番当たりそうなのはLAラムズでしょうね。日程的にもLAが勝つと1日早く対戦相手が決まります。
レギュラーシーズンでの試合では第11週、ホームの試合でガーリーをシャットダウンして、相手を圧倒して勝ちました。対戦したらその再現を期待しましょう。
LAラムズがATLに負けた場合は、NOとCARの試合の勝者と対戦することになります。
NOとは第1週マンデーナイトのホームゲームで勝利しましたが、その試合で大活躍したブラッドフォードとクックは怪我で不在。NOも数週間後にピーターソンを見切ってからは調子を上げ、結局SOUTHを制しています。
もちろんもう一度対戦しても勝つと思いますが、厳しい試合にはなりそうです。
CARとは14週にアウェイで対戦して、ちぐはぐな攻守で敗戦。
再戦して叩いて勝ち上がるのも良いですね。ニュートンはまたインターを連発したりしているので、狙っていきましょう。

まずは今週、休養して万全の体制を整えて欲しいですね。
そして、Wildカードラウンドが、もっているスペシャルプレーを全部はき出してしまうくらい白熱して欲しいものです。

Go!Vikes!

posted by aimadu at 00:27| Comment(0) | Vikings2017 | 更新情報をチェックする

2017年12月31日

2017ミネソタWeek17の前に

CHI相手のホーム戦。勝てば1stラウンドバイが取れるという状況です。
エルフラインがOUT。無理して出る必要がない試合なので出ないだけだと思いましょう。
イーストンがIR入りしてしまったおかげで、急にCの層が薄くなりました。
バージャーがCに入って、右Gは誰になるんでしょう。
サールズはイーストンの代わりに左Gに入ってしまっているので、レマーズが右GにスライドしてTにヒルが入るかもと言われています。ルーキーGのイザドラもときどき出場しています。

さて休養を重視して負けてしまった場合ですが、
・CAR(@ATL)の負けか引き分け
・NO(@TB)の勝ち
・LA(SF)の勝ち
でも1stラウンドバイがとれるそうです。
この時期になると対戦相手もそうですが、本気度も気になるところです。

CARはプレイオフ出場は決定済み。勝つと自力ではありませんがNOの結果によっては地区優勝の可能性があります。また、さらにはミネソタをはじいて1stラウンドバイの望みもあります。本気モードで来るところでしょう。
対戦相手のATLは正に正念場。勝てばプレーオフ、負ければエリミネイトの可能性あり。ホームでもありますし、ぜひCARを倒していただきたい。

NOはプレイオフ出場は決定済み。勝つと自力で地区優勝。負けるとCARに地区優勝を奪われる可能性があります。本気でよろしくお願いします。
対戦相手のTBはエリミネイト済み。同地区ホームの意地で勝ってしまうかもしれませんが、それよりドラフト順をあげるほうが得と思ってください。

LAは地区優勝決定済み。LAが勝つとミネソタの第2シードが決まる理由はよくわかりませんが、三つ巴のタイブレークになるのかもしれません。正直、勝ってもあまり得な試合ではないかもしれませんので、相手がSFでも気を抜いてしまうかもしれません。
対戦相手のSFはエリミネイト済み。しかしガラッポロになってからは勝ち続けているようで、プレーオフを争っていたTENやJAXにも勝っているようです。それよりドラフト順を、、、

さて、今週は久しぶりに生で見ることができません。
でもすっきりと勝ってくれることでしょう。

Go!Vikes!
posted by aimadu at 16:15| Comment(0) | Vikings2017 | 更新情報をチェックする

2017年12月28日

2017ミネソタWeek16

のっけからトム=ジョンソンがものすごいヘッドオフサイドをしていましたが、審判は取らず。
審判もやる気がない試合でしたね。
ローズやウェインズのコンタクトも、いつもだったらすぐフラッグ出されていましたが、今回はスルーされました。
向こうも相当早い段階から4thダウンをプレーにしてきて、もうどうでもいいや、っていう試合運びでした。

イーストンがIR入りしてしまったのはとても残念です。
サールズでも十分という人も居そうですが、イーストンは(PFFの評価はともかくとして)プルアウトなどでかなり奥まで行ってブロックしていることも多く、ガードになって正解だったと思っていました。
それに#62だし。

ディグスは確かに何か白いものをぶつけられていました。DONさんによるとビールらしいので、ビールの紙コップだったのでしょうか。

モーガンが崩れたプレーからパスコースに出て素晴らしい1stダウン。
その後、ロングスナッパーが怪我をしたときはモーガンがスナッパーの代役になり2回を無難にまとめました。

ハリソン=スミスは2個のINTと安定のプレー。
プロボウルに落選してしまいましたが、そもそも今年のプロボウルは、スーパーの準備週間なので選ばれても出られない予定です。
今年は個人タイトルは何一ついりません。目指すのはロンバルディトロフィーだけです!!

さて、先週からプレイオフやシード権を争っている他のチームは、不振のチームに負けそうで結局は負けない状況が続いています。
CARはTBに直前までリードされていたものの、4thダウンを更新した後、ニュートンがスナップミスのファンブルを拾ってTDというかなりクレイジーな勝ちっぷりでした。そのため、1stラウンドバイは最終戦に持ち越し。
PHIも負けるチャンスは十分ありましたがOAKが最後には自滅。結局第1シードを取ってしまいました。
CHI戦は勝って1stラウンドバイを確実に取るとともに、早めに調整試合としたいですね。
試合時間差で先にCARが負けてくれないかなとも思いましたが、試合時間はこちらが先でした。

詳しいことは分かりませんが、PITのジェームズ=ハリソンがチームにリリースを要求し、リリースされた後NEと契約したとのこと。いつもながら胡散臭いですねぇ。

Go!Vikes!
posted by aimadu at 23:45| Comment(0) | Vikings2017 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。