2016年12月26日

2017シーズンの振り返り

近年にない充実を感じたプレシーズン。
テディの怪我の報に暗雲が立ちこめた開幕前。
ブラッドフォードの加入のウルトラC。
ディフェンス片翼での連勝。
エイドリアンの膝ぶら下がりタックルでの負傷。
ディフェンス片翼のままNFL最後まで残った無敗。
大きな転機となったのはPHI戦。ブラッドフォードの弱点を知っていたから勝てたと言ったPHIセカンダリー。
相次ぐOTの離脱。
ロングの補強というさらなるウルトラCと、離脱。

数少ない良かったことは、
ディフェンスが本物であったこと。オフェンスが進んでいれば、ディフェンス時間がもっと少なかったでしょうから、もっと良い数字を残せていたでしょう。
個人としては、シーレンのブレイク。ディグスの怪我があったとはいえ、3rdダウンでいいキャッチを次々決めたり、長いパスも取れることがわかりました。
パターソンも最終年でしたが、WRとしての活躍の場ができた復活の年でした。
ディフェンスでは、ケンドリクスが本物ということがわかった年でした。ユニフォームはバーさんのを持っていますが、プレースタイルとしてはケンドリクスの方が好きです。バーさんは身体能力がすごすぎて個人的には親近感が少々わきづらいところがあります。
ウェインズも狙われ気味でしたがいい成長を見せていると思います。ニューマンなら、まだやるとか言っちゃいそうですが、少なくともローテーションとしては頼りになるようになってきました。

続いて来年への展望行っちゃいますよ!

Go!Vikes!
posted by aimadu at 19:03| Comment(0) | Vikings2016 | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

Week16

今日もメインPCでGAMEPASSが起動せず仕事PCでの観戦になるため、実況はありません。
でもミネソタファンの心は一つ、All we need for Christmas is win!
DTNさんによれば、すでに試合前から変なトラブルに見舞われているとのこと。

スミスもディグスも出るようなので、堂々と勝ちを狙っていきましょう。

Go!Vikes!
posted by aimadu at 03:03| Comment(0) | Vikings2016 | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

Week15の後

先週は間違えてWeek14と書いてしまっていました。

さて、直前になってエイドリアンの投入という劇薬を投じましたが、結果的に混乱したのはむしろ自分たちの方でした。エイドリアンがいると、それだけで自分たちもランをコールしなくてはという圧力を受けてしまいます。
エイドリアンが悪かったと言うよりは、いつものようにOLが悪かったわけですが、試合を取り戻せそうなところで流れを大きく変えてしまうファンブルをしてしまいました。

それよりも深刻だったのはディフェンスの崩壊。
ハリソン=スミスの存在感の大きさを感じました。
スミスだったら投げられないところに投げられてコンプリート、ランでもロスに止められるところが3ヤードゲインとなって1stダウンを更新される、というケースが多く見られました。

勝っていれば第6シードに入れたところ、負けてしまったことで、いわゆるマスマティカリーには残っているという状態になってしまいました。
苦しいのは、TBの2敗が必要なところ。NOとCALという調子の出ないチームですが、同地区対決の番狂わせに期待するしかありません。
WASはCHIとNYGでどちらか一敗が必要とのこと。断然NYGに期待がかかります。

そもそも一番きついのは自分たちが2勝できるのかというところかもしれません。
昨年ランボーで勝っているので、今年もチャンスはあるでしょう。先週は雪でSEAオフェンスが崩壊してしまいましたが、一応ミネソタは雪対策ができていることを期待しましょう。去年と違ってドームになってしまったので、ちょっと不安ですが。

エイドリアンは結局アウトに。スミスが戻ってくるかもしれないところに期待しましょう。

マスマティカリーにエリミネイトされるまで、私のシーズンは終わりません。
Go!Vikes!
posted by aimadu at 13:31| Comment(0) | Vikings2016 | 更新情報をチェックする