2015年12月29日

Week16を終えて(ねたばれ)

Week16を終えて、自力でプレイオフが確定しました。
私は他のチームの試合から見ていきましたが、WASが勝ってNYGの望みを切り、ATLが勝ってARIに第1シードの望みを残し、そのARIがGBを粉砕、SEAが負けてシードがわかりやすくなる、というかなり理想的な展開でした。

そしてミネソタの試合は、とにかくディフェンスが圧倒的でした。
相手がベッカムを欠いていたとはいえ、まったく相手に攻撃をさせませんでした。相手の最初のタッチダウンからして既にガーベージタイムだったと言ってよいでしょう。
ジョセフはちょっと心配な映像もありましたが、一応ローテーションとしては出場し続けたようでした。
スミスは最初から、らしいロスタックルを連発、そしてバーさんの1stダウン阻止からスミスのピック6につながる流れなど、欠場のうっぷんを晴らすような活躍でした。
公式Webページに投稿している人もいましたが、ディフェンス陣全体がいけいけというか、どんどんインター狙っちゃうよ、という雰囲気を感じました。(最後にそれで一発取られましたが)
ジマーはビッグプレーよりも堅実なプレーをディフェンスに求めているらしいですが、追う展開になったときのためにも、こういうディフェンスは持っておいた方が良いと思います。

オフェンスでは、またテディがインターなしにまとめてくれました。
今回もエリソンがすばらしいランブロックを決めていました。最近のミネソタのランは、とりあえず1線目をダブチャーしてどちらかがその後2線目を取りに行くというブロックが多いと思いますが、どんどんコンビネーションが良くなってきていると思います。

さて、来週がNFCNorthの天王山となりました。
もうNFCのプレイオフチームは決定し、ミネソタが勝てばホームでシアトル戦。GBが勝てばアウェイでGB戦かWAS戦となるようです。シアトルの対戦相手は既に1stラウンドバイを確定したARI。まだトップシードとなる可能性は残っていますが、どのくらいの本気でやるかは未知数です。
サンデーナイトになったおかげで、試合前には負けた時にGBなのかWASなのかは決まっています。

今年のモバイルQB嫌いはかなりのものなのでSEA戦を回避したい気持ちも否定できません。
一番いいのは、GBを粉砕してモバイルQB嫌いを払しょくし、シアトルにもリベンジを果たすということなのでしょうが。
今種はWASの試合も見ましたが、勝率は良くないもののやはりプレーオフに出るチームは簡単ではないと感じました。

ということで、やはりチームの勢いを信じて後5連勝に向かって突き進むことにしましょう!

Go!Vikes!
posted by aimadu at 20:11| Comment(0) | Vikings2015 | 更新情報をチェックする

2015年12月23日

Week15を終えて

テディが素晴らしい数字を残しましたが、やはり私にはディフェンスで勝った試合に見えました。
嫌なムードをことごとくディフェンスで断ち切りました。
ロビソンのストリップサックからのリカバーや、トラトーのインター(彼はコールっぽいめぐりあわせがありますね)。ビッグプレーだけでなくて、パントに追い込むところでもすばらしい働きでした。
ディフェンスのキープレイヤーの不在で、ディフェンス自体に気合が入っていたように見えます。

私は最終週は負けてもいいから仕込みに使う方が良いと思っていましたが、このディフェンスでけが人が戻ってきたら地区優勝を狙いに行ってもよいと思い始めました。
地区優勝した場合には、もしかすると第6シードはSEAになるかもしれません。GBとSEAとどちらも今年苦手なモバイルQBですが、それはどのみち克服しなくてはいけないところです。ロビソンがDTにシフトするのがうまく行ってきているようなので、その辺に活路を見出しましょう。

さて、CHI戦の話に戻ると、この試合の収穫は、やはりマッキノンの活躍でしょう。なんだか今年はチェンジオブペースとしての役も果たせていませんでしたが、この活躍でバリエーションを増やすことができます。
それから、紫の海賊船さん待望の、ウォレスへのポストが通りました。
テディはディグスの1本目とウォレス以外は実はいつものショートパスで、PFFにもひどい書かれようでした。
私はボールの対空距離にはこだわりはないですが、少し差し引く必要はあると思います。
シャロークロスが出すぎるくらいとても良くでたので、そこをふさがれたときに打開する策は準備しておきたいですね。

来週は@NYGです。ベッカムが出場停止なのは単なるラッキーとしてありがたく受け取っておきましょう。
ニュースでのビデオを見ましたが、確かにあれだけやったらマシューズでない限り出場停止くらうでしょう。
今年のイーライは、良いイーライなのか悪いイーライなのかよく知らないのですが、今週のディフェンス+ジョセフ+アルファならば、着実に止めてくれると信じています。
ARIがGB戦を本気で戦ってくれるかもわからないですが、一応1stシードになるかがかかっているので、本気でGBを粉砕して、GBをへとへとにしておいてくれるといいと思います。

Go!Vikes!
posted by aimadu at 22:50| Comment(4) | Vikings2015 | 更新情報をチェックする

2015年12月20日

Week15に向けて

勝敗次第ではプレイオフが確定する試合ではありますが、けが人の状況はあまり好転せず。
特にLPにいったんなったのにOUTになってしまったバーさんとスミスは心配です。
どうにかジョセフとグリフィンにも負担をかけずにいきたいですね。

DEはクライクトンがOUTですが、その分ハンターに頑張ってもらいましょう。最近は、3ポイントでなくセットしているような気がします。
LBはワッツで行くのだと思います。フォルテにはケンドリクスをマンマークでつけるのか、今年のグリーンウェイならフォルテにタックルできるのかが注目です。
DBはセンデホとブラントンが両方プロバブルで復帰。先週よかったハリスにもチャンスがあるかもしれません。
ニューマンの調子がいいですが、ウェインズも試していきましょう。

オフェンスは、先週の汚名を返上するためにもターンオーバーは無しで。
オフェンスで勝った!という試合をそろそろ作ってほしいと思います。

最近、ホームでオフェンス中に敵のファンのクラウドノイズが聞こえたりするような気がしますが、さすがにここまでプレイオフが射程に入ってくるとそんなことはないだろうと期待しています。
むしろこちらのノイズでカトラーをイライラさせるくらいはしてほしいですね。

とりあえず勝ってプレイオフを決めておきましょう。
最終週は次の試合をにらんで、すべてが仕込みプレーで戦えるようにしておきたいところです。

Go!Vikes!
posted by aimadu at 02:58| Comment(0) | Vikings2015 | 更新情報をチェックする