2016年04月30日

2016ドラフト二日目

ドラフト2巡でCBのマッケンジー=アレクサンダーと取り、3巡はトレードで出してしまいました。

マッケンジー=アレクサンダーはどちらが名前でどちらが苗字かわかりませんが、小柄でクイックネスのあるスロットタイプのCB。ムネリンとスロットを競わせて、ウェインズがいまいちだったときはアウトサイドへ、というシナリオでしょうか。
ハイライトを見る限り、Sへのコンバートは無さそうです。むしろ何年かしたらウェインズの方がコンバートさせられてしまうかもしれません。

3巡を出したのは、やはり現有戦力でいけると思っているからでしょう。
あんまり多く指名しても、キープできる人数は限られているので、将来の指名順を増やして選択肢を多くしておくので良いと思います。

他のチームの動きとしてはマイルズ=ジャックよりも先にジェイロン=スミスが取られたのは意外でした。
GBはモックでは最有力だったラグランドを取れず、OTのスプリッグスを取りました。コンバインウォーリアーであることを願います。
DETは昨日の終わりでベストアヴェイラブルに名前の出ていたDTのロビンソンを、CHIはFAでブーンを取る前にミネソタのターゲットだったと思われるGのホワイトヘアを取りました。

Go!Vikes!
posted by aimadu at 14:27| Comment(0) | Vikings2015 | 更新情報をチェックする

2016年04月29日

2016ドラフト1巡目

予想に反して、1巡中位でSが二人もとられてしまい、トップSを取る方向は早々に消えてしまいました。
逆に残ったのはマイルズ=ジャックでした。
私は、バーさんとケンドリクスがいるから、ベースにしか出ない後一人のところに1巡を割くのはもったいない派でした。
しかし、ジャックはどうやらカバーがすごくてSもできそうという記事を読んでいて、それだったらベースではWILLをやってニッケルでも残るという、大谷君のような使い方で、使えるんじゃないか?
それだったら同じ大学の同じポジションを連続で3人揃えるというのも面白いんじゃないか?なんて、思ってしまいました。

結局のところ、トレッドウェルに落ち着きました。
さすがにネタでドラフト1巡は使えませんね。
皆さんも思っているでしょうが、ドラフトの話題の初期ではNo.1とされていたトレッドウェルが、40ヤード走のタイムで大きく評価を落とした姿は、2年前のテディとかぶります。テディのように、その後本物であることを証明してほしいと思います。
キャッチがうまくて、ブロッキングもできるところは、ミネソタにぴったりなのではないでしょうか。
ディオン=サンダースも、証明しなくてはならないと思っているのでは?というインタビューをしていました。
そのインタビューでは、娘さんのヤー、ヤーという答えがとてもかわいらしく、会場からも笑いが漏れていましたね。(NFL.comではたぶん冗談ですがcrashed interviewと書かれてました)

さて、明日はSから行くのでしょうか。
ジャックが残っていたら行ってもいいと思いますが、さすがに残らないでしょうね。
2巡では早いですが、4巡か5巡で行けたらジェイロン=スミスに行っちゃうのも良いと思います。

Go!Vikes!
posted by aimadu at 22:39| Comment(0) | Vikings2015 | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

オフシーズンの話題

結局グリーンウェイと再契約しました。
私は日本人なので、やはり生え抜きに報いることがあってよいと思います。
もちろんキャンプで勝てなければ控え待遇も受け入れてくれるでしょう。

アレンが一日契約で引退したとのこと。
最近ミネソタではそういう話題が無くて久しぶりな気がしますね。
そういえばケヴィンは一日契約して引退したのでしたっけ?それともまだ現役なのでしたっけ?
NTは嫌だと言ってミネソタを出て行ったのに、SEAでは結局NTに収まって、スーパーの敗戦を経験していましたが。

ドラフトではWR予想が圧倒的ですね。
ディフェンスとはあらかた再契約し、オフェンスラインではOLを補強し、一通り揃った感があるので、やっぱりWRが妥当なところのように思います。
私としてはトップSを取る案も捨てがたいですが、BPAやトレードダウンもいいんじゃないかと思います。
WRを取らないなら、何年か前に嫌われたボールディンをベテランミニマムで取るという手もありかと。

Go!Vikes!
posted by aimadu at 20:28| Comment(2) | Vikings2015 | 更新情報をチェックする