2014年01月01日

あけましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

ミネソタはHCのフレージャーが解雇され、HC探しから始まる年になりましたが、来シーズンはジャンプアップの年にしたいですね。いいHCを見つけてKCの成功に倣いましょう。

デルリオは、たしか2年連続ディフェンスが1位だったときのミネソタのMLBでした。ただそのころは日テレがNFL放送を無くしたか減らしたかした時期で私はプレー自体はほとんど見たことがありません。DENの前はJAXでコーチしてたと思います。

ペン州立大というと、今年のドラフトのモウティとホッジズが居たところですね。
スキャンダルの後をまとめたリーダーシップを見せてくれるでしょうか。

Go!Vikes!
posted by aimadu at 01:13| Comment(0) | Vikings2013 | 更新情報をチェックする

2013年12月30日

Week17ネタバレ実況その4

いきなりのピンチから4Qです。

ラグナーがノースリーブだが、来年からは外でやるのか、っていう話なっています。

スタフォードをケヴィンがサックして、どうにかFGに抑えました。もともとデザインされたQBドローだったのかはよく分かりませんが、ケヴィンがダブルチームされそうなところをうまくシングルにしてレーンを守りました。
そろそろパターソンにリターンタッチダウンを見せて欲しいとこです。

スクイーブキックがぎりぎり角で止まりそうになって、パターソンがリターンせざるを得なくなりました。
10ヤードくらいで止められたと思われます。苦しいフィールドポジションからです。
ジェニングスへのフックで10ヤード弱取りました。
アシアタが1stダウンを取りましたがファンブルしリカバーされました。

スクリーンでしたが、DLがまったく入って来ず、投げ捨てたところインテンショナルグラウンディングになりました。スクリメージまで届いていませんでした。
ヘビーブリッツをいれ、3rdロングにしました。
ショートパスが通りましたが、4thダウンに抑えました。53ヤードのFGになります。
さっきは外していたのですが、今回は決めました。

パターソンがエンドゾーンからリターンしましたが、それほどはリターンできず、というか20ヤード行っていません。
シンプソン、いいところでパスを受けましたが、ドロップしてしまいました。
スクリーンを投げましたが、ディフェンスに囲まれていました。
3rdダウンロングからパスを投げ、ジェニングスも触りましたが、取れませんでした。
エンドゾーンからパントを蹴ります。
相手の反則もあり、陣地は大きく戻しました。

フロイドが良いプレーを見せました。ラインを割り込んでブッシュをロスタックルで仕留めました。
グリフィンがネイキッドのロールアウトに惑わされず、QBサックで大きなロスをさせました。
スクリーンを無難に止めて、パントに追い込みました。
シェレルズがハーフライン付近から、大きくまくって残り5ヤードまでリターンしました。
ウェブが微妙なブロックをしていましたが、すばやくブロックを止めて反則を逃れました。
ウェブもオフにFAとなりますが、私はブロッカーとしての貢献を買って再契約して欲しいと思います。特に他のチームも欲しいと思わないでしょうし。来年はレシーバーとして化けるかもしれません。

ライトへのバックショルダーはCBが完璧についてCBの背中に当たりました。インターされずに助かりました。
続いてパターソンへのバックショルダーでTDを取りました!
今日の全得点はパターソンが稼いでいます。まぁ、このTDはシェレルズが取ったようなものですが。
おっと、パターソンのボールタッチはその2つのみですね(KRを除く)。なのでフィールドプレイヤーとしては、ボールに触った2回ともTDしていることになります。

You had a bad day.のCMが身に染みますね。

プレイターがオウグルツリーに完全に抜けられましたが、パスが乱れてパス失敗。
オウグルツリーは確かダラスにいたと思うのですが、FAになったときに欲しいと思ったんですよね。
バールソンのクイックスクリーンで1stダウンを許しました。Sが離れてついていたので間に合いませんでした。
ブッシュが1000ヤードを越えたりロスしたりを繰り返しています。どうにか1000ヤードを切らせて終わりたいですね。
スタフォードのパスミスが2つ続いて、3rdダウンをストップしました。

さて、ピーターソンとガーハートがいませんが残り5ミニッツのオフェンスはできるでしょうか。まぁ、今シーズンは居てもできなかったわけですけど。

アシアタのランがまた抜けそうになりました。最後に引っかけられて6ヤードのゲインでした。
パターソンへのピッチでフェアリーとの1対1になりましたが、1発では倒れずに1stダウンを取りました。かなり激しいヒットでしたが、表情を見る限りけろっとしていました。
パターソンがCBと絡みながらバックショルダーパスをキャッチしました。
アシアタがオフタックルで大穴をついてビッグゲインを決めました。やっぱりフェルトンがすばらしいブロックをしていました。
フェルトンの4試合出場停止がなければ、あるいはスタートダッシュができていたのかもしれません。

残り2ミニッツでDETのタイムアウトはなく、もうニーダウンをし始めました。

結局、後半の8試合は、4勝3敗1分でシーズンを終わることになりました。
本当に、コーチングさえ良ければ十分プレイオフも上の方まで狙っていけると思います。

Skol!Vikings!
posted by aimadu at 05:53| Comment(2) | Vikings2013 | 更新情報をチェックする

Week17ネタバレ実況その3

やっぱりハリソン=スミスのタックルはうまいですね。
プレイターの球際もなかなかです。

アレンがハンドシグナルを盛んに送っていますが、何を言っているんでしょうか。

WRにセットしたブッシュへのスクリーンパスで、アレンがミスタックルして、TDまで持って行かれました。うーん歳かなぁ。これまでは良いプレーもしていたんですが。
なんだかんだいって同点です。
まぁ、パターソンのリターンのチャンスができたと思うことにしますか。

プーチキックをパターソンが取って、少なくとも3ヤード以上はリターンしましたので、リターンヤードのチームシーズン記録を更新しました。

ガイコのゲッコーかわいいなぁ。
新しいスタジアムのCGが写りました。ミネソタで窓があんなに開くって意味があるのだろうか。

ホールディングで罰退したあとアシアタのドロー。
ジェニングスへのパスで1stダウンを取りましたが、アンサーに手を引っかけてしまいました。
かなりのブリッツをかけてきて、10ヤードロスするサックを受けました。
またパスを叩かれました。
3rd20から、投げるところを見つけられず、7ヤードのスクランブルでパントとなりました。
このパントもインサイド20でフェアキャッチでした。

DETのオフェンスが進み始めました。
カバー2の真ん中にオウグルツリーのポストが通ってビッグゲインとなりました。
ブッシュのランをスミスがロスタックルに仕留めました。
アレンが2つめのサックを決めました!これはきれいなサックでした。エクストララインメンとの1対1に勝ちました。
スミスのブリッツを入れたところに、スクリーンパスが来て、完全にサイン負けしていましたが、3rdダウンロングだったことも有り、4thダウンに追い込みました。
ところがFG(しかも外れた)でプレイターがオフサイドポジションにセットしていたとのことで、罰退し、相手に1stダウンを与えてしまいました。
オウグルツリーへのパスで、10ヤードまで来ました。
レシーバーの数が多い右側にスイングパスをしましたが、センデホのすばらしいタックルでした。
ベルのランをヘンダーソンが止め、3rdダウンゴールon5に。

ここで3Q終了です。

うーん、しまらない試合をしています。

Go!Vikes!
posted by aimadu at 05:06| Comment(0) | Vikings2013 | 更新情報をチェックする