2013年01月22日

チェスナットリーグを見た

ケーブルTVでチェスナットリーグの決勝戦を見ました。
私はアメフト関係者は全員がなんらか普及のために動くべきであると思っている人なので、子供達にこれだけの規模で教えている関係者の方々には本当に頭が下がります。

ただ関東EFLのタッチフットを基準にしてしまう私としては、ちょっと気になるところもありました。
チェスナットリーグはタッチがタックルの代わりになるいわゆるタッチフットなのですが、安全のためほぼフルギアの防具をしています。そのせいで逆にプレーが激しく、つきとばすようなタッチをしているのです。この感覚で防具無しのタッチフットをしたら、そこでも激しいプレーが当然だと思ってしまうでしょう。
私は、タッチフットは安全のために少し遠慮したプレーが必要であって、がつがつやりたいならフルギアをやればいい、という考えですので、ちょっとなと思ってしまいました。

それから、彼らはまだ体が小さくて、ヘルメットとショルダーをつけてしまうと顔の近くでボールを持つことが出来なく、パスをちゃんと投げられないケースがあるようでした。無理して投げて変な癖をつけてしまうのではないかと少し心配になりました。パサーになりたいなら、フラッグの方が良いかも、と思いました。

不満なところを先に言いましたが、ランプレーやそれに対するディフェンスは、しっかり見応えがありました。特に、MVPを取った5番の子のブロッカーをうまく使ったランニングレーンの取り方や、ディフェンスのときに、オープンランに対して自分がタックルできなくても相手を押し込んでくさびとなって時間をかけさせたところなど、とてもすばらしかったと思います。
5年後10年後に彼らが日本のアメフト界を引っ張っていってくれるのだろうと思います。


posted by aimadu at 21:33| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年01月06日

ミネソタ=バイキングスWildCardPlayoffネタバレ実況その6?

もうGBはランで時間をつぶしてくるようです。

ハリソン=スミスが怪我をしてしまったようです。
つっただけみたいです。
ちょっと安心しました。

シェレルズのマフなど、すべて悪い方に回り始めました。
今日はさすがに無理でしょう。

ウェブも来シーズンはWRに絞って頑張ってくれるかな。
posted by aimadu at 12:49| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

第3週のInactive

後数分で始まりますが、今週のInactiveをチェックしておきます。

ミネソタ側からは、エリン=ヘンダーソンのアウトが痛いところです。ミッチェルが代わりに出るそうです。
ジャリアス=ライトは怪我は治っているみたいでしたが、人数的にあぶれたのでしょう。

9ers側からは、リターナーのテッド=ギン。スペシャルチームが少し楽になりました。それから、ドラ1のジェンキンスは怪我なのかオーダーなのかアウトです。RBのブランドン=ジェイコブスもアウトで、後半疲れてきたときにゴリゴリこられる心配が減りました。ただ、もともとエースのゴアもゴリゴリ派なんですけどね。

さて、せっかく深夜に起きているんだから、波乱を見せてくれよ!あんまり差をつけられたら寝る。
posted by aimadu at 02:03| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする