2017年09月11日

2017シーズン開幕戦の前に

さて、長いオフシーズンが終わり、新しいシーズンが始まります。
今年はスーパーボウルの会場となる特別なシーズンでもあります。史上初の地元スーパー制覇を達成してくれることを願います。

序盤で苦しみそうなのはオフェンスライン。
去年の先発で残っているのはバージャー一人で、しかもRGにポジション変更。
去年ひどかった両Tには、FAで平均クラスの先発を二人取ってきました。
センターはルーキーのエルフライン。LGはセンターの控えだと思われていたイーストン。
不安でいっぱいのユニットですが、一つ光明を見いだすとすれば、中央の3人が皆センター経験者だと言うこと。センターだけは豊作のミネソタですから、センターを3人出してしまえ。っていうことでは無いと思いますが、センターはOLの要でアサイメントをよく知っており連携がうまくいくのではないかと期待します。
もちろん連携がうまくてもブルラッシュで物理的に押されてしまっては仕方ないのですが。

ディフェンスはプレシーズンでひどい有様でしたが、もう一度引き締めて良いときの姿に戻ってもらいたいと思います。
シーズン後半からポストシーズンにかけて調子のピークを持ってきているのだと期待しましょう。
不安はゲディオンとニッケルCB。
NOはWRの多いセットが多いと思うので、ニッケルCBの方が出番が多そうです。
シーズン初戦なのでニューマンがいけると思いますが、アレクサンダーになったら厳しいですね。

NOのプレシーズン#3をブリーズが出ている間だけ見てみました。
とにかくクイックスラントを投げるのが早いですね。もしかして、スナップも高めにしてるのではないかというくらい、スナップを受けてから投げるのが早い。
で、これがあるせいでDLがラッシュしづらいのか、長いタイミングのパスでもポケットが持ちます。
DLのラッシュはミネソタディフェンスの肝ですから、早いタイミングのパスは捨てて思いっきりラッシュするのか、早いタイミングのパスはディフレクトするつもりで見てからラッシュするのか、うまく構成してくれると良いと思います。
そういえばLTが怪我で出られないそうで、そこもしっかりついて行きましょう。

NOのディフェンスは、ミネソタのOLに劣らない、総取っ替えラインナップだそうで、
しかもNOの公式サイトはデプスチャートが去年のままでした。
ということで、パーソネルはよく分かっていないのですが、
プレシーズン#3ではDLが押し勝っているように見えました。
ミネソタファンからするとスティーブの息子である、キャメロン=ジョーダンが(こっちからみると)右から来るらしく、レマーズには厳しいマッチアップです。
プレシーズンでもレマーズはひどい有様でしたので、もしマッチアップで負けていそうだったら、躊躇無くヒルに変えてしまって欲しいと思います。

怪我的には、こちらはほぼ無傷(テディを除く)。
向こうはLTに加えて、ロングスナッパーが欠場のようです。
NOならキックなしでTDで点取るよ。と言われてしまうかもしれませんが、キックの差も生かしていって欲しいと思います。

さて、スルーしようかとも思ったピーターソンですが、プレシーズンで見ると、やはりでかいですね。
ゲディオンなんてプレシーズン中もソロタックルに精一杯さ全開だったので、ピーターソンとかタックルできるのか不安になってしまいます。
役割を受け入れるみたいな殊勝なコメントをしているようですが、
ケヴィン=ウィリアムズとか、ピーターソンとか、ミネソタでの役割変更を嫌ってFAに出ていった癖に、
そっちではミネソタが提案した役割を受け入れちゃっているのが多いですよね。どういう心情なんでしょう。

昨日の夜ゲームパスを見ようとしたら、映像が出る前に止まってしまう状態で、大いに焦りました。
サブPCでも試したり、LinuxPCでも試したりしてもダメで、しょうが無いからAndroidのアプリいれるかー、と思っていましたが、今日見たら直っていました。

Go!Vikes!
posted by aimadu at 22:16| Comment(0) | Vikings2017 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください