2017年04月07日

2017FA中盤

中盤の一番の出来事は、やはりマレーとの契約。
つまりはエイドリアンとのお別れを意味します。

マレーは私の印象だとエイドリアンを少し今風にしたタイプのように思われます。
よりパスプロがうまくて、よりパスコースにも出られるところが今風なところ。ランナーとしては、でかくて抜けたら走りきるときもあるのがエイドリアン風なところ。ハイライトでいい場面だけみているからかもしれませんが、往年のエイドリアンとは行かないまでも、めっきりぶち抜くシーンの無くなった最近のエイドリアンくらいは十分やってくれるのではないでしょうか。

元GBのジョーンズは隣で見ていて外れの印象だったので、あまり期待していません。(リーフもスイングタックル以上の印象はないんですが)
インサイドにシフトするかもという話もありましたが、どこかのサイトで読んだところでは、パスシチュエーションでの話で、去年のロビソンのような役もできるということのようです。

シーレンを着実にキープ。これでディグスとの二人は固まりました。トレッドウェルが良くなれば、ディグスはスロットになるのかもしれませんね。
ニューマンとも再契約。本当はアレクサンダーが成長するのがいいのですが。

パンターもとりあえず抑えたので、少し安心しました。

もはや袂を分かちましたが、エイドリアン、苦戦していますね。
NEとディスカウントして契約したら、本当にクソ野郎なところでしたが、さすがにそれはありませんでした。
おそらくプレシーズンやシーズンが始まってから、エースが早々に怪我をしたチームに落ち着くのではないでしょうか。(去年のミネソタが慌ててブラッドフォードを取ったように)

ドラフトは1巡がないので、あまり燃えませんね。
FAで一通りは取ったので、ポジションにかかわらずBPAといったところでしょうか。
(公式サイトのアンケートには、もう少しオフェンスライン、に投票しましたが)

そういえば、レガシーブリックの再募集がありましたが、また逃してしまいました。
やっぱり直接電話しなきゃいけないというのがハードル高すぎなのですよね。
サイトで、ぴぴっとできるなら買っちゃうのですが。

Go!Vikes!
posted by aimadu at 23:04| Comment(0) | Vikings2017 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください