2016年12月12日

Week14ネタバレ実況その3

キックオフはタッチバック。
ランは3ヤードほどのゲイン。ステファンがタックル。
オフタックルは、ハンターとケンドリクスがタックル。
ダブルAから両方行きましたが、スロットレシーバーのスロットに通されました。
カットバックされ、ロビソンと両Sが3人同時にタックル。
ロールアウトからリーにパスが通りました。30ヤードラインほどまで来られました。
ランで4ヤード。
アンダーニースへのパスはドロップしました。グリーンウェイが後ろからついていました。
バーさんがもうちょっとでした。LTのビーチャムが、ジョンソンに押されたボートルズに倒れ込まれて痛みました。
リーへのパスはアウトオブバウンズでしたが、フラッグが出ました。イリーガルフォーメーションでしたが、パス失敗でしたので、ディクラインしてFGにします。
FG失敗しました。進まれてしまっていたので助かりました。

オフェンスここで見せましょう!
ロールアウトからディグスへのパスはオーバースロー。
マキノンがレシーバーに出て、フリーのブリッツが入ってきましたが、シーレンへのパスは1stダウン以上を取りました。
ランはやっぱり全くでず。
プレッシャーが来て、ルドルフへのパスはオーバースロー。
ブリッツが来ましたが、シーレンに1stダウンとなるパス。
ブリッツはちゃんと反則せずに止まったのでしょうか、ちょっと不安。
アシアタのランがようやく4ヤード。

うーん、WASのジャクソンがすごいTDパスを取りました。
プレーアクションフェイクに全く引っかからず、投げ捨てるしかありませんでした。
パターソンへのパスは手につきませんでした。ラムジーにたたき出されました。
46ヤードのFGがGood!今日4本目を決めました。

キックオフは、またリターナブル。
20ヤードで止めて、しかもフラッグが出ています。
今日、やられているリーが痛んでいます。

アンダーニースへのパスは、取ってすぐケンドリクスがタックル。
ボートルズがオプションでラン。ロビソンは届かず。1stダウンを取られましたが、ニューマンが後ろからブロックされる反則を受けました。
またスクリーンです。ジョンソンは惜しくも届かず。ケンドリクスがタックル。
ロビンソンのポストで1stダウン。ローズの反則を取られましたが、それ自体はそれほどでもありませんでした。
グリフィンがQBサック!内側にループしていました。
ランにケンドリクスがすれ違ってしまい、10ヤードほど取られました。バーさんがタックル。
プレッシャーをかけましたが、ボートルズにスクランブルで1stダウンを取られました。
ローズがフラッグを受けました。審判に何か言ったのを取られました。
グリフィンがパスカット。WRスクリーンだったでしょうか。

CHIが頑張ってついて行っています。頑張れバークリー。
アレクサンダーがリーとのマッチアップで反則を取られました。
ローズが頭を冷やして戻りました。
ロールアウトから、ターゲットを見つけられずに投げ捨て。
中央のパスでタッチダウン。
逆転されました。
このシリーズは反則で自滅しました。

キックがディレイで5ヤード下がりました。これでリターンのチャンスができました。
パターソンを避けたプーチキックをモーガンが取って、40ヤードまでリターン。
ディグスへの5ヤードパス。ディグスは無理をしないところがいいですね。
マキノンがオフタックルで6ヤードほどのゲイン。久しぶりに穴が開きました。
プリンス=アムカマラ、こんなところにいるんですね。
マキノンが5ヤードのパスを取って、そこから1stダウンを取りました。
シーレンにパスが通りました。
マキノンが5ヤードのパスを取って、そこから1ヤード取りました。
8ヤードまで来ています。
投げ捨てました。ちょっと投げた後につきとばされましたが、ファウルは取りませんでした。
マキノンが取ってから、またうまく1stダウンを取りました。
1stダウンゴールが5ヤード以内。これを取らないでどうするんだ!

Go!Vikes!
posted by aimadu at 05:21| Comment(0) | Vikings2016 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください