2016年11月21日

Week11ネタバレ実況その1

おはようございます。

そろそろ勝たなくてはいけないWeek11です。
ケンドリクスもムネリンも両方アクティブになりました。
向こうはマシューとDTのピータースがinactiveです。

新加入のキッカー、フォーバスのキックオフからスタートです。
バウンドして結局タッチバックになりました。
ローズも出ています。
フォールススタートをもらいました。
パスプロが持ってフィッツジェラルドにパスが通りました。スミスがすぐにタックル。
ドローをスミスが止めました。
ニッケルにケンドリクスが残っています。
左のバンチから、DTに入ったロビソンがノーチェックでブリッツ、慌てて中央のスラントに投げてインコンプリートでした。57でしょうか27でしょうか。カバーもちゃんと間に合っていました。

シェレルズが大きなリターン。
11と40が素晴らしいブロックをしていました。

マキノンの中央のrun、少ししかとれませんでした。
マックスプロテクションからシーレンの眺めのフックに通りました。
ピストルから、中央にハンドオフ、マキノンが8ヤードとりました。
レッドゾーンに入っています。
ルドルフのコーナーへタッチダウン!!ですが、右Tのサールズがフェイスマスクの反則をとられました。
マキノンの右タックルが結構出ました。いいブロックもあったと思います。

シーレンのエンドゾーン手前隅へのパスはインコンプリートの判定を受けましたが、リプレイでは完璧なタッチダウン。もちろんチャレンジをします。
そしてタッチダウンに!!
久しぶりに最初のシリーズをTDに結びつけました。
そして、XPも決めました!!!!(それほど喜ぶところではないですが)
ランも二ついいゲインがあったし、プロテクションの人数を増やしてWRに投げ込むところも成功しています。

ジョンソンのオフタックルは集まって3ヤードに止めました。
ノーバックから一番外のブラウンのフックでしたが、インコンプリート。ローズがついていました。
またノーバックからインコンプリートでしたが、フィッツジェラルドに対してムネリンがホールディングをとられました。ホールディングというより、転んで巻き込んでしまったという感じでしょうか。

中央のラン、グリーンウェイがタックルしたように見えましたが、解説はケンドリクスと言っています。
フィッツジェラルドにはニューマンがついています。
ジョンソンのランで1stダウンをとられました。
回線が重いのか、画質が悪くて背番号が読めません、、、

プレーアクションからフィッツジェラルドにパスが通りました。
アンダーニースのTEにパスが通りました。バーさんのゾーンだと思うのですが、ちょっと上がっちゃったでしょうか。
JETスイープで、一人いいつぶしをしたのですが、結局結構とられました。
中央のランをトム=ジョンソンがロスタックルに。
フロイドにパスが通って1stダウン。ケンドリクスがちょっと欲張ってカットにいって届きませんでした。
インサイドのランはハリソン=スミスが1対1で穴を埋めて止めました。
解説がオクラホマドリルのようだと言っています。
インサイドのランでTDをとられました。
ラインが押されてしまいました。
同点にされました。
パスを結構通されましたね。もう少しプレッシャーがほしいところです。

持っていたATOKがWin10に対応していないとかでMS-IMEを最近使っていたのですが、新しいATOKを買って入れ直しました。やはり軽快になった気がします。

最初のリターンはタッチバックでした。
マキノンの右オフタックルは4ヤードほど取りました。
シーレンがまたいいハンドキャッチをしました。
Iからのランは2ヤード。
マキノンに投げたのは何だったのでしょうか、Tだけ出したスクリーン?ミンターにうまく守られてロス。
ディグスに投げましたがオーバースロー。

パントでは12のジョンソンがガンナーに出ています。シーレンがデプス的にも上がったのでしょうね。
パターソンがピーターソンにホールディングをされたので、たぶんいいポジションがもらえるでしょう。
6ヤードからのディフェンスです。
ジョンソンに大きく取られました。大きなランニングホールができていました。
また結構ジョンソンに大きく走られました。
そろそろプレーアクションが来そうな。
と思ったらまたランで10ヤード取られました。深く守っていたスミスが10ヤード付近でタックル。
またランでしたが、今度は止めました。
またランで、1stダウンを取られました。

フィッツジェラルドにパスが通りました。ニューマンが吹っ飛ばされましたが、あんな取る直前に吹っ飛ばしてPIじゃないのでしょうか。
ランを止めました。
IUPATIが痛みました。ブーンの前にほしいと言っていた選手でしたっけ?
フロイドへパスが通りました。ムネリンの前ですが、ちょっと間に合わないタイミングでした。
ランで7ヤード進まれました。
今度はランをLOSで止めました。3rd2になります。
ノーバックに、ブリッツでプレッシャーをかけて、オーバースローさせました。
攻撃的なコールが戻ってきました。
FGで3点リードされました。

ディフェンスが押されていますが、こういうときこそオフェンスで勝たないと!

Go!Vikes!
posted by aimadu at 03:49| Comment(0) | Vikings2016 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください