2016年12月19日

Week14ネタバレ実況その1

エイドリアンが本当に出場するようです。
本調子で出るのか分かりませんが、少なくともINDが混乱していてくれていると良いと思います。

キックオフから始まります。
25ヤードほどまで戻されました。
ラックには以前の対戦でラッシュをぎりぎりで避けられて


オフタックルに道をふさいでジョセフが追いついてほぼ0ゲインで止めました。
今度はオフタックルからカットバックされて10ヤード近くを取られました。アンソニー=ハリスがタックルしました。
ショートヤードもランで取られました。
RBへのフレアはグリーンウェイがしっかりタックル。

センデホが入ってきてタックル。
ヒルトンへのパスで1stダウン。
TEへのパスが通りました。ちょっとポケットが長く持ってしまいました。

ランプレー。プレー前から上がってきていたハリスがいいタックルを見せました。
ディープへのパスはオーバースロー。ローズがついていて、ちょっと抜かれ気味でしたが、併走していた分、スピードを出させませんでした。
スクランブルしてきて、ミラーがうまく止めました。ハンターが後ろからハンマーパンチを放っていましたが、ちょっと届きませんでした。
FGが決まって3点先制されました。

さて、エイドリアンは本当に出てくるのでしょうか。
キックオフはパターソンはリターンせず。
エイドリアン、出てきました。
本当にハンドオフしました。サールズがブロックできず、2ヤードでした。
あからさまにSが上がっていました。
エイドリアンへのフレアパスが通りましたが、2ヤードほど。
アシアタ出ています。
ルドルフのアクロスにパスが通りましたが、1stダウンには届きませんでした。
最初のシリーズは、エイドリアンに自分たちが混乱してしまった感じでしょうか。

パント、最初のタックルがミスで、大きく戻されてしまいました。

やはり寒そうですね。
私事ながら、私も今日

ヒッチパスにニューマンが素晴らしい反応。ほぼ0ゲインです。
ランプレーに上がっていたハリスがタックル。
プレーが崩れましたが、ヒルトンへのロングパスが通りました。ハリスが振り回されました。
中央、グリーンウェイが止めました。
ワイルドキャットだったでしょうか。ハリスがタックルしました。
ノーバックのツインセットから、残っていた方のWRにパスが通り1stダウン。
ハンドオフフェイクからパスを通されそうになりましたがハリスがボールをこぼさせてインコンプリート。
ヒルトンのアウトにパスが通りそうでしたが、手が届きませんでした。完全に向こうのミスで助かりました。
中央のヒルトンへのパスは、ムネリンがカバーしてインコンプリート。
FGでフラッグが出ました。なんとジョセフがセンターに触ってしまい、オートマチック1stダウン。

Iフォーメーションからのオフセンターにジョセフがタックル。ここは取り戻してもらわないと。
FBに渡してタッチダウン。タービンって普通にテールバックなのでは。
ジョセフの反則が非常に高くつきました。
やはりラックにラッシュが届かず、プレーを決められてしまっています。

キックオフ、パターソンはリターンしませんでした。
最初のシリーズは、エイドリアンに偏ってしまいましたが、まずは最近の戦い方をしながら、要所にエイドリアン、という形で行くべきと思います。
今日はGAMEPASSがなんだか不調です。

ジョンソンのフックパスで1stダウンを取りました。
Iからのランは全く出ず。
ピストルからマッキノンへのハンドオフはほとんど出ず。
フォールススタートで3rdロングになってしまいました。
シーレンへのパスはサイドライン際、取れませんでした。
パントは結構飛んで、20ヤードまで行きました。

Go!Vikes!
posted by aimadu at 03:48| Comment(0) | Vikings2016 | 更新情報をチェックする