2016年12月24日

Week15の後

先週は間違えてWeek14と書いてしまっていました。

さて、直前になってエイドリアンの投入という劇薬を投じましたが、結果的に混乱したのはむしろ自分たちの方でした。エイドリアンがいると、それだけで自分たちもランをコールしなくてはという圧力を受けてしまいます。
エイドリアンが悪かったと言うよりは、いつものようにOLが悪かったわけですが、試合を取り戻せそうなところで流れを大きく変えてしまうファンブルをしてしまいました。

それよりも深刻だったのはディフェンスの崩壊。
ハリソン=スミスの存在感の大きさを感じました。
スミスだったら投げられないところに投げられてコンプリート、ランでもロスに止められるところが3ヤードゲインとなって1stダウンを更新される、というケースが多く見られました。

勝っていれば第6シードに入れたところ、負けてしまったことで、いわゆるマスマティカリーには残っているという状態になってしまいました。
苦しいのは、TBの2敗が必要なところ。NOとCALという調子の出ないチームですが、同地区対決の番狂わせに期待するしかありません。
WASはCHIとNYGでどちらか一敗が必要とのこと。断然NYGに期待がかかります。

そもそも一番きついのは自分たちが2勝できるのかというところかもしれません。
昨年ランボーで勝っているので、今年もチャンスはあるでしょう。先週は雪でSEAオフェンスが崩壊してしまいましたが、一応ミネソタは雪対策ができていることを期待しましょう。去年と違ってドームになってしまったので、ちょっと不安ですが。

エイドリアンは結局アウトに。スミスが戻ってくるかもしれないところに期待しましょう。

マスマティカリーにエリミネイトされるまで、私のシーズンは終わりません。
Go!Vikes!
posted by aimadu at 13:31| Comment(0) | Vikings2016 | 更新情報をチェックする

2016年12月20日

Week14ネタバレ実況その2

フォールススタートをもらいました。
ゴアのランは、カットバックしたところをケンドリクスがタックル。
ラッシュをたくさんいれて、パスインコンプリート。ローズが守っていました。
やっと3アンドアウトに抑えました。
シェレルズはいい場所でフェアキャッチ。

エイドリアンを入れてショットガン。ルドルフへのアウトパスで5ヤード取りました。
エイドリアンにハンドオフして0ヤード。
ディグスを狙ったパスはインコンプリート。
また3アンドアウト。
ちょっとエイドリアンに持たせようとしすぎている気がします。
パントはインサイド10でフェアキャッチ。

ゴアのランは2ヤードほどで止めました。
中央のパスはケンドリクスが取ってすぐにタックル。3rd2が残りました。
クイックスラントで1stダウンを取られました。WRポジションに居たTEでしょうか。
ゴアへのフレア、後ろからケンドリクスがタックルしました。
クイックスラントで1stダウン。

ジョセフがパスをはたきました。が、フラッグが出ました。ホールディングのようです。
ゴアに5ヤードほど取られました。人は集まっているのですが。
ハリスが上がっていましたが、タックル後に押し込まれて1stダウン。
ラッシュが届きそうになりましたが、パスを通されて1stダウン。
TDパス。ハンターがようやくラッシュに入れましたが。
クロスでグリーンウェイが追う形になってしまいました。

パターソンのリターンは30ヤードほどまで行ったでしょうか。
パーソナルファウルをもらって、さらに進みます。
そろそろオフェンス取っておかないと。
エイドリアンへのフェイクから、ルドルフにいいパスが通りました。ちょっと前にディフェンスがいて危ないところでしたが、



<後日談>

と、確か次のプレーでエイドリアンがファンブルし、完全に流れを失いました。
この日は、最初からメインPCでGAME PASSが起動しないなど、変な状況だったのですが、
ファンブルの直後に、このブログの作成画面が固まり、実況をあきらめざるを得ませんでした。
内容的にも、書く気をなくすような試合でしたね。

とりあえず、続きは次の記事にて。

Go!Vikes!
posted by aimadu at 22:37| Comment(0) | Vikings2016 | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

Week14ネタバレ実況その1

エイドリアンが本当に出場するようです。
本調子で出るのか分かりませんが、少なくともINDが混乱していてくれていると良いと思います。

キックオフから始まります。
25ヤードほどまで戻されました。
ラックには以前の対戦でラッシュをぎりぎりで避けられて


オフタックルに道をふさいでジョセフが追いついてほぼ0ゲインで止めました。
今度はオフタックルからカットバックされて10ヤード近くを取られました。アンソニー=ハリスがタックルしました。
ショートヤードもランで取られました。
RBへのフレアはグリーンウェイがしっかりタックル。

センデホが入ってきてタックル。
ヒルトンへのパスで1stダウン。
TEへのパスが通りました。ちょっとポケットが長く持ってしまいました。

ランプレー。プレー前から上がってきていたハリスがいいタックルを見せました。
ディープへのパスはオーバースロー。ローズがついていて、ちょっと抜かれ気味でしたが、併走していた分、スピードを出させませんでした。
スクランブルしてきて、ミラーがうまく止めました。ハンターが後ろからハンマーパンチを放っていましたが、ちょっと届きませんでした。
FGが決まって3点先制されました。

さて、エイドリアンは本当に出てくるのでしょうか。
キックオフはパターソンはリターンせず。
エイドリアン、出てきました。
本当にハンドオフしました。サールズがブロックできず、2ヤードでした。
あからさまにSが上がっていました。
エイドリアンへのフレアパスが通りましたが、2ヤードほど。
アシアタ出ています。
ルドルフのアクロスにパスが通りましたが、1stダウンには届きませんでした。
最初のシリーズは、エイドリアンに自分たちが混乱してしまった感じでしょうか。

パント、最初のタックルがミスで、大きく戻されてしまいました。

やはり寒そうですね。
私事ながら、私も今日

ヒッチパスにニューマンが素晴らしい反応。ほぼ0ゲインです。
ランプレーに上がっていたハリスがタックル。
プレーが崩れましたが、ヒルトンへのロングパスが通りました。ハリスが振り回されました。
中央、グリーンウェイが止めました。
ワイルドキャットだったでしょうか。ハリスがタックルしました。
ノーバックのツインセットから、残っていた方のWRにパスが通り1stダウン。
ハンドオフフェイクからパスを通されそうになりましたがハリスがボールをこぼさせてインコンプリート。
ヒルトンのアウトにパスが通りそうでしたが、手が届きませんでした。完全に向こうのミスで助かりました。
中央のヒルトンへのパスは、ムネリンがカバーしてインコンプリート。
FGでフラッグが出ました。なんとジョセフがセンターに触ってしまい、オートマチック1stダウン。

Iフォーメーションからのオフセンターにジョセフがタックル。ここは取り戻してもらわないと。
FBに渡してタッチダウン。タービンって普通にテールバックなのでは。
ジョセフの反則が非常に高くつきました。
やはりラックにラッシュが届かず、プレーを決められてしまっています。

キックオフ、パターソンはリターンしませんでした。
最初のシリーズは、エイドリアンに偏ってしまいましたが、まずは最近の戦い方をしながら、要所にエイドリアン、という形で行くべきと思います。
今日はGAMEPASSがなんだか不調です。

ジョンソンのフックパスで1stダウンを取りました。
Iからのランは全く出ず。
ピストルからマッキノンへのハンドオフはほとんど出ず。
フォールススタートで3rdロングになってしまいました。
シーレンへのパスはサイドライン際、取れませんでした。
パントは結構飛んで、20ヤードまで行きました。

Go!Vikes!
posted by aimadu at 03:48| Comment(0) | Vikings2016 | 更新情報をチェックする