2016年11月07日

Week9その後

嫌なことは早く書いて忘れるということで。

本当に最後の瞬間まで勝利を疑っておりませんでした。
FGブロックされたときも、まぁ最後にTD取って逆転だな、と思っていたし、
4thダウンに追い込まれたときもなんだかんだ言って取るのだろうと思っていました。
エリソンのちょっと逃げたプレーコールのTDにも、「内容はダメでも勝ちは勝ち」とここに書くつもりでおりました。
キックで追いつかれて延長に入ったときも、コイントスで負けてディフェンスからになったときも、
ぱっと止めてFGで勝ちだろうと思っていました。

最後はローズが反則、ミスタックルでやられちゃったわけですが、
ローズはそれまでも出たり入ったりして、おそらく怪我で十分動けなかったのだろうと思います。

結局のところ、オフェンスがTD取れないし、ウォルシュがXP取れないってのが問題です。
このシーズン途中にキッカーを変えるかというのは悩ましいところです。
キッカーを取る金も残っていないかもしれませんね。

まだペース的には10-6のペースなので、オフェンスを長期的な視点でどうにか立て直していきましょう。
とりあえず今日は、勝負所で何発か致命的なのを食らった以外は被QBサックが減ったということで良しとしましょう。

ディビジョンライバルにホームで敗れるという一番やってはいけないことをやってしまいましたが、
すぐリベンジのチャンスが来ると言うことで、それまでにはオフェンスを立て直して、スイープだけは避けましょう。

次は@WAS。それまでにはシャーマー流が根付いて良くなることを期待しましょう。
でも直前まで考えない方が精神衛生上いいかも。

Go!Vikes!
posted by aimadu at 19:27| Comment(0) | Vikings2016 | 更新情報をチェックする

Week9ネタバレ実況その4

相手の反則で1stダウンを取りました。

パターソンがエンドゾーンでパスをドロップ!
シーレンで5ヤード。
ルドルフへのパスは届かず。
4thダウンになります。

ディグスで1stダウン!!
DETがタイムアウトを取りました。
3ヤードから1stゴール。
ディグスへのパスで1ヤード。
アシアタのランで1ヤード。タイムアウトを取ります。
ラインはサイドライン。
ジョセフを入れて、エリソンのジェットスイープ?
ボールがでましたが、すでにタッチダウンです。やっと逆転しました。
ウォルシュのXPで3点差。ウォルシュがヒットされました。

残り時間は23秒。タイムアウトはありません。
キックオフはタッチバックに。
プリベントで臨みます。
チェックダウンに。
中央でパスを取られ、2ヤードでスパイク。
58ヤードのFGアテンプトに。
グッドです。キッカーの違いが出ちゃいました。
オーバータイムになります。

デトロイトがコイントスを取りました。
カバーは10ヤードで止めました。
テイトへのパスは通ってすぐにタックル。
リディックのランを外に押し出してロスに。
イーブロンにパスが通りました。

スクリーンを崩しました。バーのようです。
ダブルAを見せて、イーブロンのショートアウトを取ってすぐ止めました。がローズがアウト。
テイトで1stダウン。
リディックのラン。外を止めましたが中で5ヤード。
ブリッツを入れてスタフォードをサック!
ローズがフラッグを取られました。

リディックのランは止めました。
リディックのピッチはグリフィンが割り込んでロスさせました。
タッチダウン
posted by aimadu at 06:12| Comment(0) | Vikings2016 | 更新情報をチェックする

Week9ネタバレ実況その3

ウォレスが活躍しているなぁ。

レッドゾーンでボールを奪ってパントになったのは、やはり珍しいことだったようです。

ワシントンのランにはグリーンウェイがいいタックル。フォローもありました。
またラン。ジョセフがオープンまで追いかけていいタックル。
59が出ています。
WRスクリーンにニューマンが取ってすぐのタックル。
ディグスがパントを取りました。10ヤードほど戻して、かなりいいところからのオフェンスです。
ここで取らないと!

ディグスのWRスクリーンはまったく出ず。
アシアタのチェックダウンで3rd3に。
ひとりスタントしただけで、QBサックに。
パントは24ヤードでフェアキャッチ。
ディフェンスのピック6でしか点が取れそうにありません。
ブラッドフォードが脳震盪のチェックを受けています。

ジョーンズにロングパスが投げられましたが、ウェインズがカバーしました。
リディックの中央のランは、グリーンウェイがタックル。オープンでなければ頼りになります。
ボウルディンへのパスは、ドロップ。ニューマンがついていました。
フラッグでなくて助かりました。
パントはまたディグスがキャッチしましたが、その時点でアウトオブバウンズ。

今度はクリントンのメール問題に関するCMが流れました。
ここ3試合のオフェンス11/16でパントなんだそうです。
TEをたくさん出してオフセンターあたりのヒルマンのランで1stダウン。
ジョンソンへのディープパス。アンキャッチャブルな気もしましたが、フラッグをもらえました。
ホールディングの方でしょうか。
ワイルドキャットからディグスへのリバースで1stダウン。あと一人でもっと出ていたのですが。
シーレンのスラントがうまく抜けて、1stダウン。
DETがタイムアウトを取りました。
レッドゾーンに入っています。タッチダウンがどうしても欲しいところ。

アシアタのオフタックルがセカンドエフォートで大きく出ました。
またアシアタで1stダウンを取りました。ショートヤードにしては、かなりスカスカな感じでした。
アシアタのモーションがフォールススタートに。
アシアタのドローはDBと1対1まで行きましたが、タッチダウンには至らず。
またアシアタのドロー。今回はラインが押していて残り1ヤードに。
ジョセフがFBに入りました。
ディフェンスが12人でさらにハーフヤードに。
ルドルフへのパスは、どフリーで取れました。
やはりジョセフが効いたのでしょう。
ウォルシュのXPはバーに当たって入らず。むむむ、こんなことやっていたらほんとに勝てないぞ。
でもディフェンスで勝てる範囲には収まっています。

キックオフはリターンせず。
ワシントンのピッチはディフェンスの集まりが良くノーゲインに。
RBスクリーンでしたが、グリーンウェイがしっかりと見極めて詰めていました。
ジョーンズのロングパスをウェインズがカット!
パントをディグスが回り込んで大きくリターンしましたが、フラッグが投げられています。
59のラマーのブロックはフラッグを取り消されました。

アシアタのランはほとんど出ず。
パターソンのWRスクリーンは、詰まっていてほとんど出ず。3rd4になります。
TEをFBにして、
パターソンのアクロス?に通って1stダウン。

パターソンのポストはオーバースロー。パスプロが少し持ち始めました。
マキノンへのドローはほとんど出ず。なんかドローするタイミングが見え見えな気がする。というか、ドローのときのRBのセットが異様に近くて他の時と違うような。
ヘビーなブリッツを入れてきましたが、ディグスに通して1stダウンをつなぎました!

PITのスーパーの映像が流れていますが、なんでこんなにパスプロが持つんでしょう。
マニングのタイリーへのヘルメットキャッチの映像が流れています。パスプロが持たなくてもどうにかなる!

マキノンへのハンドオフは全く進めず。
ジョンソンの奥へ投げ込みましたが、ちょっと届きませんでした。
パターソンへのWRスクリーンには集まりがよく、4thダウンに。
46ヤードのFGはブロックされました。

スタフォードにプレッシャーをかけて投げ捨て。
ブロックされてなくても外れてたかもという角度でした。
ドローにグリフィンは届きませんでしたが、ローズがカバーして大きなゲインにはさせず。
グリフィンがオフサイドしてしまいました。フリープレイで奥に投げられた分は、センデホが一応インター。
テイトへのパスはインコンプリート。
53ヤードのFGを決められます。キッカーの違いが出てしまいました。
4点差ですが、時間は十分にあります。

パターソンのリターンは倒れているプレイヤーを飛び越えて、30ヤードまで。
エイドリアンの最盛期は飛び越えた直後のタックルをふっ飛ばしていましたね。(遠い目)

ロールアウトからディグスへのパスが通りました。
また中央のディグスへのパスが通りました。
パターソンのWRスクリーンで1stダウン。かなりディフェンスが集まっていましたが、強引に行きました。
ヒルマンのフレアがフリーで32ヤードのゲインに。
62がエリジブルに。素直にオープンピッチしましたが、あまり出ず。
また中央のディグスにパスを通しました。
マキノンのドローはタックルされましたがセカンドエフォートで出たでしょうか。インチ残ったとの判定に
、チャレンジを出しました。微妙なところです。
チャレンジ失敗で、アシアタに持たせましたが、、、ダメでした。

リディックのrunにぐりふぃんの手がかかってしまいましたがセーフ。
リディックで1stダウン。
イーブロンで1stダウン。
ランはしっかり止めました。
テイトのエンドアラウンドは完璧に止めました。
ロールアウトからジョーンズに投げましたがウェインズがカバー。
ディグスのパントリターンはほとんどできず。

アシアタのランからですが、あまりでず。
誰に投げたパスか輪からず。
シーレンへのパスが通りました。
またシーレンにいいパスが通りました。
アシアタのランはStopされました。
4点のビハインドで2ミニッツです。タイムアウトは2つ。

ディグスへのパスが通りました。
お互い傷んだようです。

変なタイミングですが、いったん保存します。

Go!Vikes!
posted by aimadu at 05:44| Comment(0) | Vikings2016 | 更新情報をチェックする

Week9ネタバレ実況その2

グロンクってまだマッデンの呪いにかかってませんね。

さて、オフェンスが乗ってきたところ、ここでTDを取って最近の停滞を振り切りたいですね。
FGではちょっと不満。
マキノンへのランは、反対サイドにカットバックできずアンサーにタックルされました。
ディグスへのクイックスラントが通りました。
3人ラッシュだったので、もっとゆっくりセットアップしても良かったですが、近場のディグスに投げて、1stダウンには至らず。
FGで同点に。
クイックなパスはちゃんとできています。このまま調子を上げていきましょう。

タコベルのCMが面白い!
タコベルのスティックを食べながら歩いているところ、赤ん坊を連れた友人と出会い、
連れが赤ん坊を抱っこさせてもらってしまった、でもタコベルで両手がふさがっている!!

キックオフリターンは20ヤードあたりで止めました。
イーブロンにグリーンウェイが走り負け。うーん。
と思ったら、グリーンウェイがインター!!
ハンターがプレーアクションに引っかからず、に素早く詰めたところで無理投げ、グリーンウェイはごっつぁんな形でインター。

マキノンへのドロー。粘っていたら、前向きに倒してもらえました。
右トリップスから、クレミングスがフォールススタートしてしまいました。良く見ていませんでしたが、ディフェンスの動きにつられてしまったのではないでしょうか。
ディグスへのWRスクリーン。フラッグのタイミングからフェイスマスクかと思いましたが、違いました。
ヒルマンへのピッチは、ロスになりました。
ブラッドフォードがサックされて、FG行けるでしょうか。いけません。パントです。
いい位置でディフェンスがボールをくれましたが、ペナルティで台無しに。勝てるチームのすることではありません。

クリントンが、トランプの発言をピックアップして「子供が見ている」というCMを打っています。

オープンのランプレー。ロスかと思いましたが、ずるずる進まれました。
ムネリンはサイドラインです。今日は出そうにありません。
ジョーンズへのヒッチで1stダウン。これは仕方ないでしょう。
ワシントンへのピッチ、5ヤード進まれました。もっと前で止められているところでした。
ピストルから。フォールススタートをもらいました。
ムネリンの代わりにアレクサンダーが出ています。
イーブロンのパスで3rd1に。
ドローで1stダウンを取られました。

真ん中のランにグリーンウェイがいいタックル。
イーブロンがパスをドロップ。センデホが詰めてきていましたが、取られてもおかしくありませんでした。
ボールディンのフック?アウト?は1stダウンに届きませんが、フラッグはどちらでしょう。
ローズが取られてしまいました。しかも、サイドラインに下がっています。
ワシントンへのピッチに反対側からランブリッツしたスミスが追いついてタックル。

テイトのアクロスにニューマンがいいタックル。靴が脱げました。
ボウルディンへのスラントで1stダウンを取られました。
ワシントンの中央のランは、穴を埋めて止めました。
2ミニッツです。

トイレに行っていたら進んでいました。
テイトのランはホールディング。
ステップアップしてのイーブロンへのパスが通ってほぼ1stダウン。
ジョセフが割り込みましたが、タックルまではできず。1stダウンを取られました。
センデホがまた下がっています。
ポケットを崩しましたが、パスがアンソニー=ハリスの前に通りました。
10ヤード未満に入っています。
バンチからのWRスクリーンは止めました。

投げ捨てさせました。アレクザンダーがホールディングを取られました。
残り8秒で1stダウンです。
アレクザンダーの前で、ボウルディンがTDキャッチ。押し負けました。

ファブリーズって向こうにも進出しているんですね。

パターソンは、やる気があるのかないのか、2,3人ブロックを外しましたが、ここで前半終了です。

7点負けで前半を折り返しです。

Go!Vikes!
posted by aimadu at 04:17| Comment(0) | Vikings2016 | 更新情報をチェックする

Week9ネタバレ実況その1

準備万端と思ったら、、、夏時間終わってました。

リターンからです。
端の方で危うげな取り方をしましたが、20ヤードは超えました。

アシアタのフレアで9ヤード取りました。
マキノンが先発しています。
ディグスへのヒッチで1stダウンです。クッションが大きいところを狙いました。
FB二人から、遅く出たエリソンのフレアへ一人外しそうでしたが、お尻をついてしまいました。
初めてのランはほとんどゲインできず。一人入ってきてしまっていました。
シーレンのフックに投げましたが、ひどい逆リード。フリーになってましたが。
パントになります。10ヤード付近でフェアキャッチ。パターソンがきっちりと詰めています。

センデホが先発しています。
リディックのオフタックルにはスミスがタックル。
スミスはイーブロンについているようです。
テイトのショートアウトに通って1stダウン。ローズがついていましたが。

オープンのランをグリフィンが素晴らしいタックル。ブロッカーに一歩も下がらずとどまってランナーをタックルしました。
オフタックルランに、ロビソンが内側にスタントしてまくられましたが、コンテインを引き継いだグリーンウェイがいいタックル。

中央のドローで42ヤードも取られました。
センデホのような気がしました。
テイトのクイックスクリーンには、一人割り込んで向きを変えさせ、ゲインを許しませんでした。

Iからのオフタックルはバーさんがスクリメージでタックル。
中央ボールディンへのパスは、ボールが手につかず。ムネリンがセパレートされてしまっていました。
FGを取られました。
ほとんど止めていますが、42ヤードのランがFGにつながってしまいました。

キックオフはタッチバックに。
パスがDLにディフレクトされましたが、ブラッドフォードが取って5ヤードのゲイン。
Iからテールバックのヒルマンへのピッチで1stダウン。ブロッカーがきれいに取っていました。
ディグスへのショートフック。CBがかなり密着していて危ないところでしたが、取りました。
マキノンのドロー。4ヤード位とって3rd1が残りました。
マキノンへのフレア。かなり浅いところで取りましたが、そこからゲインして1stダウン。
オフェンスのPIを取られてしまいました。パターソンのブロック、1ヤード出ていないようにも見えましたが、、、
3rd11に。
パスプロが持って、ジョンソンへパスを投げましたが、通らず。
PIを取ってくれても良かったように思いましたが、取ってもらえませんでした。
うちのディフェンスも積極的に行きましょう。
パントは10ヤード付近でフェアキャッチ。

ジョーンズへのヒッチはドロップ。
ムネリンが足首と膝を痛めているようです。
遅いランプレーには反対サイドであがっていたスミスが逃げ道をふさいでタックル。
テイトの遅いスクリーンにバーさんが危うくミスタックルでしたが、グリフィンが追いついてパントに追い込みました。
シェレルズがリターンを試みましたが、絡みつくようなタックルをかわせず。
いいポジションからの攻撃です。ここで取りましょう。

ロールアウトは、クレミングスが持たせることができず、投げ捨て。
ディグスへのスクリーンはプレーがあたっていましたが、ドロップしてしまいました。
パスプロがもって、、、11番トレッドウェルへのパスが通りました。最初から3人に囲まれて取りました。
パターソンへのヒッチパスは、CBを一人かわして1stダウン。
ヒルマンへのピッチ。最後に前に倒してもらって7ヤード取りました。
ヒルマンのドローで1stダウンを取りました。
ケリー仕込みのアップテンポだそうです。
ヒルマンがWRにシフト。パターソンへのスラントは相手が整っておらず、取ったときはドフリー。でも3人が1stダウンライン付近に集まっていてビッグゲインにはならず。
ヒルマンのドローで1stダウン。
アップテンポが効いていますが、1Qがここで終了。

Go!Vikes!
posted by aimadu at 03:39| Comment(0) | Vikings2016 | 更新情報をチェックする

Week9直前

イナクティブが出ました。

センデホはアクティブです。たくさん出られるのでしょうか。
マキノンもアクティブ。こちらは、アシアタがいるのでそれほどたくさん出なくてもよいでしょう。
シェレルズもアクティブ。最後はFPだったので元気にリターンしてくれるでしょう。数年前にシェレルズのリターンだけで勝ったような試合もありましたね。

向こうもレビー、スレイ、リーフといった結構中心選手が欠場。
アンサーとナータも本調子ではないことを他力本願で。
よく見るとリディックもLPでしたね。

そういえば、この2週間実況を休んでしまったので、もしかして不調の原因はそれかもしれないと思い、
今日は頑張って実況したいと思います。
いたたまれなくならない展開を期待します。

Go!Vikes!
posted by aimadu at 01:55| Comment(0) | Vikings2016 | 更新情報をチェックする