2016年11月03日

ターナー辞任

訂正します。
解任ではなくて、本人からの申し出による辞任でした。(間違った情報すみませんでした)
以下は、私の最初に書いた元記事そのままです。
息子ターナーは留任だそうです。

次のマジックワンドでしょうか。
トレードのために切るカードがない代わりに、ターナーが解任されました。

怪我人が多いとはいえ、ここのところの成績ではやむを得ないでしょう。
結局、今年だけでなく着任してからぱっとした成績は残せず、全体として、ディフェンスがすばらしかった試合は勝ち、そこまででもなかった試合は負ける、といった感じでした。
前任者もちっこいカードサイズプレーシートを持ってぜんぜん頼りにならないオフェンスでしたが。

次のオフェンシブコーディネーターは、確か最後に加わったパット=シャーマー(シューマー?)。
去年までPHIにいたらしいので、ブラッドフォードとの相性を買ってのことでしょうか。

今週のDET戦までほとんど時間がありませんが、上昇の兆しは見えるでしょうか。
そして、QBコーチの息子ターナーの首はどうなるのでしょうか。

Go!Vikes!
posted by aimadu at 01:12| Comment(0) | Vikings2016 | 更新情報をチェックする