2016年10月15日

Week5その後

双子が生まれたルドルフにつづいて、シーレンにも子供が生まれたそうです。
二人とその家族におめでとう!
ベビーラッシュが続くなぁと思って9か月前をたどってみると、ちょうど去年のプレーオフに敗退したころでした。「シーズンも終わっちゃったしそろそろ、、、」という時期なんでしょうね。(大人はこういうこと言っちゃいけませんね)

さて、とうとう負け無しはミネソタだけになりました。
1敗のチームが8チーム(すでにDENは除いてます)。バイ中に半分くらいになってほしいですね。

もちろん頂点を目指しているからには、どんなに強いチームが来ても勝たなくてはいけないですが、
残り試合を確認してみました。
ミネソタが対戦するのは、現在1敗のチームが3、2敗のチームが1、3敗以上の負け越しチームが7です。
ARIとINDが予想外に苦戦しているせいで、ストレングス的に楽に見えるようになりました。このまま復調しないでほしい。
負け越しの7に同地区が4回数えられているのも不気味です。

GBの対戦相手も大して変わらず。
期待が持てるのはATLとSEAですね。ミネソタのCARとARIに対応するところです。

結局アンドレ=スミスはIRに入って、以前このコメント欄に匿名さんが書いてくださったジェイク=ロングと契約しました。(芽が出ずにGに転向していたのでは?と言ってしまったのは間違いでした)
プロボウル級の活躍を期待するのは難しいでしょうが、先週クレミングスがクラウニーに散々やられたので、そこに手が入れられれば。それともサールズを下げるのでしょうか。
2年前にACLと聞きましたが、それだったらちょうど治っているころなので、それに期待しましょう。
バイウィークを一番活用できるのはロングだと思うので、しっかり勉強してもらいましょう。

怪我人が多すぎてサラリーキャップがきつきつとの情報が。
IRに入れても公傷だから給料は削れないんでしょうね。
それで新しい人と契約するわけなので金がなくなるのも当然です。
これ以上、けが人が増えないことを祈ります。
給料は削れなくても、サラリーキャップからは抜く、とかしてくれればいいんですけどね。

Go!Vikes!
posted by aimadu at 18:39| Comment(0) | Vikings2016 | 更新情報をチェックする