2016年05月20日

今度の土曜日もやります!スプラトゥーン&ヘルメットコラボ企画

明日、土曜日も午後9時から、アメフトヘルメット着用プライベートマッチを開催します。
実は職場から画像取り込み機器を拝借してきていますので、みなさんの了解が得られれば写真を載せてしまうかもしれません。



posted by aimadu at 21:34| Comment(0) | アメフト | 更新情報をチェックする

2016年05月14日

ルーキーミニキャンプ雑感

そろそろ、こいつゲームばっかりやってるんじゃないか、と思われそうなので、
ドラフトからルーキーミニキャンプあたりまでに目についた話を。

ドラ1のトレッドウェル周りでは、トレッドウェルの40ヤードはジェリー=ライスやクリス=カーターとあまり変わらない、といった話が流れてきました。ドラフト前はあんなに大騒ぎして評価を下げたのに、今度は持ち上げるんかい、というマスコミって日本だけがひどいんじゃないんだな、という話でした。
他には、ドラフトのときにあがっていた以外のブロッキング映像を見ましたが、確かにうまいです。一人取るだけじゃなくて、ある程度取ったら二人目も行くぞ、という気迫にあふれていて、もしかしてエイドリアンの一発タッチダウンが本当に増えるのではないかと期待を持たせてくれます。


ドラ2のアレクサンダーは、移民の子で貧しかった生い立ちがフィーチャーされました。
ハングリー精神というか、性格も勝気で、パターソンとかには見習ってほしいですね。
カレッジでは2年しか試合に出ておらず、その間インターが0であることが問題視されていますが、数字としてはカバーしている相手へのパス成功率が非常に低いことの方が重要に思われます。(数字は忘れましたが、確かにかなりすごかったです)。
背がやはり低くてウォブシェルと並んでも小ささがわかってしまうのですが、トレッドウェルとのマッチアップビデオなどを見ていると、フックへの戻りが速く、結構期待してよいのではないかと思います。

ドラ4はビーバーズですが、さすがにこの時期にOTの印象はありません。
インタビュアーも、試合を欠場したことが無いことなどを拾ってインタビューしていました。

ドラ5のケントレル=ブラザーズも、サイズの小ささとストレートラインスピードが心配されています。
見た感じケンドリクスと似たタイプのように見えます。彼がミドルに座って縦横に走れれば、ケンドリクスをWLBに移せますが、そこまで活躍できるでしょうか。

ドラ6の1のボーリンガーは、ユニフォームにウムラウトが認められたとのこと。確かに自分の名前をベーリンガーと言っていますね。ここでもあっさりそちらに乗り換えます。
まだコンタクトが無いので、NFLのCBとマッチアップできるかはまだ見えませんが、キックカバーチームやキックリターンの練習もしてみたようです。


ドラ6の2のモーガンは、確かにシュアハンドですね。走り方やカットの仕方は、ちょっともったりした感じがありますが、ゲームテープを見てもTEはQBの最高の友達、を地で言っている感じで、QBが信頼しきって投げているというか決め打ちで投げたり、困ったときにとりあえず投げちゃえ的にターゲットになっている様子がうかがえます。

ドラ7の1のウェザリーは、やはりグリフィン、ハンタータイプを期待されているとのこと。高校の時はDEだったので、DE大丈夫とのこと。

ドラ7の2のカースは、背が高く手が長いのが売りのようです。でも、フックにがっつりおいていかれるところをビデオに撮られてしまいました。ジマーの教えを受けてフットワークが改善できるか?(とうくんが漢字変換できなかった、、)

Go!Vikes!
posted by aimadu at 22:26| Comment(4) | Vikings2016 | 更新情報をチェックする

2016年05月07日

第2回アメフトスプラトゥーン大会

第2回アメフトスプラトゥーン大会は参加者3名だったのですが、3人でタッグをすると相手は4人となるんですね。
しかも、私以外はみんなランクが上だったもので、まったく歯が立たず。2戦したところで早々にギブアップさせてもらいました。

さて次はどうやってメンバーを増やしていくものか。
ヘルメットつけている人に片っ端から声をかけていくか、、、

Go!American Football on Splatoon
posted by aimadu at 01:39| Comment(0) | アメフト | 更新情報をチェックする