2015年12月07日

Week13を終えて

嫌なことは早く忘れるために、すぐ書きます。

一番恐れていた怪我人が出てしまいました。
極序盤にバーさんとスミスがアウトし、戻って来ませんでした。

さらにエクサムがパーソナルファウルを取られた後は、もう完全に折れてしまったようにやりたい放題やられました。あのヒットは挟み撃ちになったので見た目ひどく見えましたが、エクサム自体のヒットは肩どうしのものでファウルを取られるべきではありませんでした。

テディのインター癖も直らず。ドームが早くできるのを待つしか無いのでしょうか。

さて、後4試合を残して、GBとは直接対決のタイブレーク負け状態ですから、最終戦に勝てばいいという状況は変わりません。そういう意味では-1ゲームまでは同じことと言えます。最近、ランボーでも無敵というわけではなさそうなので、まだチャンスはあります。(その分、アウェイでもクリティカルな判定をもらっていますが)

一方、ワイルドカード争いとしては2ゲーム差をつけています。SEAには直接で負けたので0.5ゲーム差です。TBとは直接対決がないのですがとりあえずは2ゲーム差で、カンファレンスでは5-3で並び、ストレングスは見た目対して変わらない感じでした。ATLには直接対決で勝ったので、2.5ゲーム差。NYGとCHIには直接対決が残っています。

ということで、来週のARI戦はサーズデーナイトで、怪我人の回復や、スキームの立て直しに時間が厳しいですが、非常に大切な試合となります。
勝てばARIと1ゲーム差となり、直接の効果で実質0.5差となります。またARIがGB戦前に地区優勝やシードを決めてしまうことも防ぐことができます。
一方、考えたくないですが、もし負けてしまうとワイルドカードの当落を本気でチェックしなくてはならなくなってしまいます。

金曜は午前休を取るつもりで行くので、絶対勝ってくれよな!

Go!Vikes!
posted by aimadu at 19:49| Comment(0) | Vikings2015 | 更新情報をチェックする