2015年12月06日

Week13に向けて

先に行われたサーズデイナイトでは、DETがGBをスイープする大チャンスだったのですが、ロジャーズ&カンパニーがまた奇跡を起こしました。あ、ここでいうカンパニーはWR陣ではなくて白と黒の縦じまの方です。
とはいえ、確かに審判団のコメントがてているように、審判にとっても厳しいジャッジで仕方がない部分もありました。

ひとつ前のプレーはカメラ側から見ていたらフラッグを投げてしまうと思います。でも、向こう側にいる審判が、あれはノーフラッグだ、というべきでしょう。
昔は、フェイスマスクには触っただけの反則5ヤードと、引っ張った15ヤードがありましたが、今は引っ張った15ヤードしかなくなっているようです。
ちなみに、「フェイスマスクを握って、すぐ離さないときは反則」という文になっていて、つまりは握ってしまってもすぐ離せばOKという状態になっています。
テディがやられたときは、それが適用されたのかと思っていました。

最後のヘイルメリーも、ポジション取りのためにレシーバーがPIしているようにも見えますが、3年前?にGBファンがギャーギャー騒いだのと逆になりましたが、ヘイルメリーのときはほとんどPIを取らないのが普通だと思いますので、そういうものでしょう。

ということで、ミネソタとしては自力で勝っていかなくてはならない状況が続きます。
勝率ほぼ5割でも一応前年度のNFCチャンプのSEA戦を勝って首位をキープした後、短い準備でARIとのNo.2シード直接対決に臨まなくてはなりません。

SEAはリンチがOUTだけれどもランが好調のようです。
最近はランチームに苦戦することが多いことに加えてジョセフがOUTなのも苦しいですが、ケンドリクスの頑張りで持ちこたえましょう。ハリソン=スミスが戻ってくるのでシャープな上りにも期待しましょう。

SEAのディフェンスは、去年までほどの破壊力は無さそうですが、
破壊力がないのはうちのオフェンスも同じなので、気は抜けないですね。
先週やったスクリーンなどを織り交ぜつつ、タイムオブポゼッションで圧倒してほしいと思います。
あとはウォレスにそろそろパスを通してほしいですね。先週のPIT戦は乱打戦となったらしいので、チャンスがあるでしょう。どうにもならなかったら後半からパターソンを投入してみるとか。

とにかく怪我人を出さずにまずはひとつ勝ちましょう。

Go!Vikes!
posted by aimadu at 22:47| Comment(2) | Vikings2015 | 更新情報をチェックする

2015年12月03日

Week12追加

先の投稿でバーさんの根性を見た、という話題を書きましたが、その後、ミネソタスポーツさんを見たところ、先週ジマーから活を入れられていたという記事があったのでびっくりしました。
放送の中では、バーが骨折しているようなことを言っていましたが、今もしているのか、これまでしていたのかは聞き取れませんでした。

エイドリアンの150ヤード超は、どかんとロングゲインが無い中でその数字というのがすごいと思います。
それから2つめのTDで難しいブロックを取っていたというのは、バージャーではなく、両Gでした。二人ともかなり奥まで追いかけて頑張っていました。

Go!Vikes!
posted by aimadu at 09:19| Comment(2) | Vikings2015 | 更新情報をチェックする