2015年10月18日

Week6に向けて

いろいろなところでKCの1-4は相手が悪かっただけみたいな記事を見ますが、不振のCHIに負けたチームであることは間違いないわけですから、もちろん油断はいけないけれども、
チャールズ、ポー、たぶんハーリーがいない状態のKCには、どうどうと横綱相撲で寄り切りを見せて欲しい。

前回の対戦では、ルーキーだか2年目だったかのハーリーにえらくやられた記憶があります。彼が出てくるこないにかかわらず、オフガード、オフタックルにごりごりランを突っ込んで、テディがプレーアクションできるように持って行ってほしい。先週はオフタックルへのランが全くなかったらしいですね。

フセイン=アブドゥラが4人目のセイフティとして、変なラインナップをすることが多いとのこと。でもミネソタがノーバックなんてやることはないでしょうから、彼の出番はないでしょうかね。

たくさんのTEを同時にいれてくるセットが多いらしいです。これはWeek1にSFにやられてしまったやつですが、その後、修正できていることに期待します。
スクリーンも多いらしいですが、スクリーンキラーのバーさんがいるのでその点は大丈夫だと思います。そういえばケンドリクスがフルタイムデビューですね。いきなりのランチームとの対戦です。ブロックに取られまくったりしないことを祈ります。

元ミネソタのプレイヤーといえば、モウティ君がNOでパントブロックカバータッチダウンをやってました。
プレ最終戦でもパントブロックカバーリターンタッチダウンを決めていましたがカットしてしまったんですよね。もう1年パターソンを見切るのが早ければ、もう一人スペシャルチーム枠で残せていたんですがね。あるいはシェレルズか。

Go!Vikes!
posted by aimadu at 19:06| Comment(0) | Vikings2015 | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

Week4を終えて

悔しい敗戦でした。強豪と互角に渡り合ったんだから良かったんじゃないかという人もいるかもしれませんが、勝つチャンスのある試合を落とした悔しさのほうが大きいです。

大方の予想とは反して、オフェンスはパス偏重。途中から、もうゲームは捨ててテディの練習と思っているのではないかとさえ思いました。テディはひどいプレッシャーにしては良くやったと思います。途中、スクランブルを混ぜるようになってからは、ある程度リズムも作れていたように思います。
ですが、エイドリアンの左サイドのラン、ラン、ランで行ったら勝てたんじゃないかという気持ちもやはりぬぐえません。(あとは中央へのショベルパス)
クレミングスには、このバイウィークに居残り練習してもらいましょう。
WRは、やはりパターソンよりもディグス、シーレンでしたね。少しは使ってあげないと今のままではトレードバリューがほぼ0になんじゃないでしょうか。

ディフェンスも、ブリッツよりもパスカバーに下がりました。
バーさんはやっぱりすごいですね。ユニフォームを買ったかいがありました。(しつこい?)
一発タッチダウンを食らったプレーは、TEの手がニューマンに回っていましたので、ここはベテランの味で、くるっと反転しようとさえしておけば反則をもらえていたと思うのですが、正直に取られてしまいました。
他のプレーでは正直やられた感はありませんでした。
最後のシリーズのローズのPIなんて、むしろオフェンスが押していてオフェンスの後ろをボールが通っているし。
3rd Down EfficiencyでもTime of Possessionでも1stダウンの数でも上回っています。
さらにターンオーバーマージンでも上回って、じゃあなんで勝てないんだ、という話になります。

バイウィークを前に、ホッジズのトレードのニュースが入ってきました。
層が厚いポジションと言っていますが、決定打がなくてたくさんとっている間に中堅レベルがたくさん集まってしまったという感じですね。結局、モウティもホッジズもチームを去ることになりました。
ケンドリクスが良くなって来てはいましたが、まだ完全に先発にするには心もとないところです。
変化を落ち着かせるには、バイウィークがタイミングが良かったのもあるでしょうね。
取ってきたセンターを入れて、バージャーを右Gに移すのでは、なんて話をしている人もいましたが、
前から取りたかったとはいえ、ドラフト外新人ですから、いきなり入れることはないと思います。
ハーバード卒ということで、どうしてもマット=バークと重ねてしまいますね。

とにかく、早めのバイウィークで良かったと思って、クレミングスとケンドリクス(あとウォルシュ)には多めに練習をしてもらい、チームをまとめ上げましょう!

Go!Vikes!
posted by aimadu at 00:36| Comment(4) | Vikings2015 | 更新情報をチェックする

2015年10月04日

Week4を前に

ミネソタが勝つにはやはりランをコールしまくってエッジラッシャーズを疲弊させるしかないと思います。
まさにデンバー自身がエルウェイの初スーパー制覇のときにGB相手にやったようにです。
あのときはレジー=ホワイトと誰かがものすごくサックを量産していたときでしたが、テレル=デイビス(だったと思う)のランをコールしまくってデンバーが勝ちました。
メイヨックによれば、ウェアのランディフェンスは今一とのこと、早めにダブチャーでのランを連発し、あおてん食らわせて戦意を喪失させてしまいましょう。ミラーはまだ若くて元気だと思いますので、外へ流してみたり寝てみたり、いろいろなアタックで迷いを与えられたらと思います。

チャールズ=ジョンソンがアウトで、パターソンにチャンスが回ってきそうとのこと。
今週はエッジラッシャーが速いこともあり、最近あまりコールしていないWRのクイックスクリーンでの活躍もあるかもしれません。
先週、私がおすすめしていたジェットスイープを1回コールしてくれたのでちょっとご機嫌です。
今週私がおすすめするのは、中央へのRBショベルパスです。エイドリアンには誰かついていると思うので、アシアタで行きましょう。(マッキノンでもOKです)

デンバーのOLも再建中とのこと。
両DEやトム=ジョンソンにQBヒット量産を期待しましょう。
センデホもアウトで、今まで半ばローテーションしていたブラントン一人で守ることになります。気負いすぎて怪我しないように、持ち前の堅実さで守ってくれればと思います。

無敗のデンバーですが、十分に勝つ目はあると思っています。
Go!Vikes!
posted by aimadu at 20:47| Comment(4) | Vikings2015 | 更新情報をチェックする