2015年09月22日

ネタバレWeek2

いろいろと改善してほしいところはありますが、まずはチームが良い方向に向いていることが分かる勝利でした。

Punish, punish, punish!
Punishはお手の物、といったらちょっとブラックですかね。
今週のゲームボールはディフェンスにあげたいと思います。
試合前の話にあったように、先週の試合があまりに不甲斐なかったので気合が入っている感じがでていました。
ブリッツ等があまりにも漏れてくるのでスタフォードがかなりイラついているのが伝わってきました。
ローズが反則を取られまくりましたが、インターフェアではなくてホールディングなので1stダウンになるのがつらかっただけで、大きくヤードを稼がれた感じはありませんでした。ランボーではなく、ミネソタだから仕方ないでしょう。
ムネリンが大車輪の活躍でした。
また、ターンオーバーを連発できたところが今後に期待を持たせます。先週はラグビーさんの自滅しかありませんでしたので。
最後をハリソン=スミスが締めてくれたところもよかったですね。いかにもスミスらしい、いいアングルでスクリメージを割ってのタックル。しっかり存在感を出してくれました。

久しぶりに、まくるエイドリアンを見ることができました。
最初に、出なくてもエイドリアンにしつこく持たせ、ペースを作らせたところが良かったですね。後半になるにしたがって結局ショットガンが増えていった気がしますが、コメントにもありましたが、道ができるのを待つ気持ちの余裕がでてきたように思います。
ファンブルはとりあえずご愛嬌でしょう。まだrustyだということで。結局タッチダウンをさせてもらえなかったのも、そのお仕置きということで、エイドリアンのハングリー精神を掻き立てるためにも結局良かったと思います。100キャリー以上タッチダウンから遠ざかっているようですが、ゴール前のショートヤーデージからではなくて、どかんと抜いて一発タッチダウンで決めてほしいと思います。

ジマーさんのチャレンジの仕方が冷静さを欠いていて今後に不安です。
1Qあたりで相手が膝をついた後に伸びて1stダウンを取ったときに、フラッグを出し損ねたのを悔やんでいたのか、ボールのポジションに2連続でフラッグを出して、フラッグ無し状態にしてしまいました。

さて来週は、先週DETを下しているサンディエゴです。ターナーさんの里帰りなので、手の内が分かってしまっているのはお互いさまですが、こっちのディフェンスは向こうにばれてない分、有利と思っておきましょう。

Go!Vikes!
posted by aimadu at 00:47| Comment(0) | Vikings2015 | 更新情報をチェックする