2015年08月30日

プレシーズン3

一番スターターが本気でやるプレシーズン3戦目でしたが、テディーは6-6であまりにうまくいってしまったため?機嫌よく退きました。
ウォレスへのロングパスがようやく通りましたが、テディのパスが良かったというよりウォレスの良さがようやく出たという感じですね。ディフェンスが裏返ってボールを見失っているところにロブされたパスに、自分だけが届くように、いったんスピードを落としてディフェンスにつき合わせた後、再度加速して手先で取りました。

課題のランオフェンス、ディフェンスにはあまり光明無し。ほんとにエイドリアンのセカンドエフォートに頼ることになりそう。

ケンドリクスのパスディフェンスは確かに良いですね。今日試したようにまずはニッケル専任で行くのもいいですね。

ウェインズは良くなっては来たものの、今日は豪快なミスタックルをしてしまいました。ロングパスにも併走はできているもののボールが来た瞬間が分かっていないように見えます。
PFFはドラフト前にウェインズを低評価したことを鼻高に思っているのか、執拗に記事を更新しています。今日の試合もPFFを喜ばせることに終わったようです。
とりあえずムネリン君の調子が良さそうなので、じっくりと育てていきましょう。

そういえばプルーイットが練習復帰したようですが、今年はレッドシャツのつもりでIRに入ってもらって、
来年のルドルフの契約のときに再挑戦してもううということでどうでしょう。

Go!Vikes!
posted by aimadu at 23:09| Comment(0) | Vikings2015 | 更新情報をチェックする

Maddenスキップ

Maddenの新版がリリースされました。
ですが、今年は何年か振りに購入を見合わせています。

なぜなら、うちのTVはスプラトゥーン専用機になってしまっているから(笑)
こっちでメットかぶって走り回っております。
ガチホコを取った瞬間に他のメンバーがリードブロックに走るところなんかはアメフトに似た感がありますね。自分の色のところを伝ってデイライトするとかも。
他の仲間が自分より先にガチホコを取って下手なプレーをしていると、つい、"Give me the damn GACHIHOKO!"とか言ってしまいそうになります。

Maddenは、去年、選手データの更新が会員にならないとできなかったので(たぶん)、
ちょっとなえてしまった感じもありました。
シーズン中盤になって、ミネソタのデータが強くなってきたころに、もしかすると買うかもしれませんが、
今年はゲームでなくて本当のミネソタが勝ってくれるだけで満足します。

Go!Vikes!
posted by aimadu at 00:54| Comment(0) | Vikings2015 | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

プレシーズン2

ものすごい天候だったそうで、テディもウォルシュも大荒れ。
テディは盛り返して数字的には盛り返しましたが、らしくない球が多かったですね。
それでもさすがだったのはロールアウトから逆サイドのマッキノンへのパス。最初はノールックだったのかと思いましたが、よく見るとちらっと見てから投げていました。
ポンダー時代には無かったプレーですね。

ランが出ないですね。エイドリアンなら行けると思いたいですが、相手は特にエイドリアン仕様で守っていたわけでもないと思うのですが、いつも一人キーになるところを割り込まれて、そこでいったんRBの足が止まってしまっているように見えます。逆にディフェンスでは、ラインにずれができて、全体としては押されていないけれども隙間を抜けられてしまっています。
ケンドリクスは先発だったのに、あんまり目立ちませんでした。ゴール前では、やっぱり押されてしまっていましたね。なんとなくMLBはホッジズに落ち着きそうな気がします。コールはいつも可哀想な役回りですが。
ケンドリクスは1年バルクアップしてもらって来年MLBかOLBに入ってもらいましょう。

ウェインズは、またどかんと抜かれてしまっていました。
私がタッチをやっていたころは、女の子をCBに入れて男性につかせて、その裏を狙ったパスをSがほぼ決め打ちでピックするというプレーをやったことがあるのですが、そういうプレーに使われちゃうぞ、という感じです。
でも、後のほうでは美しいPBU。1stストリング相手でもそういうプレーができるようになってほしい。

クレミングスはパスプロではRBのサポートも受けながらどうにかこなしていますが、ランブロックは今一つな印象。これもエイドリアンだったら、うまく抜けてくれて、クレミングスもだんだん自信をもってプレーしていく、という好循環になってくれるのでしょうか。

パターソンは良くなってきたと思ったら、やらかしてしまいました。
残念ながらテッド=ギンのようなキャリアを送りそうです。
プレシーズンゲームとは関係ありませんが、パターソンとディグスが練習の合間にエンドゾーンで、だべっていたら、キックリターン練習のボールがパターソンの股間あたりに飛んできて、ディグスが間一髪でカット、ということがあったそうです。
確かに練習の合間にだべっているときではありますが、ボールへの反応があまりに対照的だったので、向こうの記事でもメタメタに書かれていました。
http://thevikingage.com/2015/08/26/stefon-diggs-cordarrelle-patterson-football-junk-balls-crotch/

Go!Vikes!
posted by aimadu at 22:10| Comment(0) | Vikings2015 | 更新情報をチェックする