2020年04月03日

2020FA中盤

本当に流出の多いオフです。
ミネソタDは5年くらいほぼメンバー固定で、それが特徴であり誇りであったのですが、それも終わってしまいました。

ジョセフの代わりに、BALからピアースを獲得。
似たようなタイプのようで、単純に若返ったことに収まりそう。
3-4のシステムから来ましたが、4-3から3-4になるよりずっと楽なはず。
ケイパースを雇ったから3-4もやるんじゃという話題も聞きましたが、そんなことは無いと思います。
ケイパースを雇ったと自体、私は不満で、少々ブリッツの種類を増やすくらいの使い方にしておいて欲しいと思います。

WRではTENからタージェ=シャープを獲得。
もちろん同等の活躍は望めませんが、ランの割合を増やす意味では十分な補強と思います。
モックドラフトではディグスが抜けた分ドラフト1巡でWR取る、みたいなことを言っているのが結構ありますが、
んな訳ないと思います。(取ったらむしろショック)

CBのローズ、ウェインズ、アレクサンダーは結局全部他と契約。
ジマーさんは結局人望なかったのか??
その代わりとなるFA補強は今のところ無し。
3人も抜けたのに、一人も取らなくて良いの???
ヒューズは元1巡だけれども、まだムラがあるし、ヒルもそれほど信頼できるって感じでも無く、
ボイドは最後にちょこっと出ただけ。
今年の1巡でも取るんだろうけど、全然ビデオを見ずに前評判だけで言うと、一人突出していて他はそれほどでも、という年らしく、
その一人はたぶん21位まで回ってこないと思われます。最近の様子ではトレードアップもしないだろうし。

ハリスの方はタグでどうにか引き留められそうですが、
グリフィンも出て行くことを決めたよう。

まとめると1巡は、コーナーとDEになるんだろうと思います。

ひっそりとGのクラインもリリースしてしまいました。
比較的良かったシーズンだったと思うのですが、穴を増やしただけにならないと良いのですが。

DTNさんによれば、Tのトレント=グリーンに興味を示しているとか。
実績はものすごいのですが年齢と年俸が心配です。去年、契約でもめてリフレッシュできているのか。
長期の解にはならないので、本当は1巡で一人取れると良かったのですが。

とりあえずドラフトまでにはCBを一人取ろうよってことと、
もしかしてグリフィンが心変わりして戻ってきたら、オフェンスラインに1巡使えるのにっていうのが今の思いです。

Go! Vikes!
posted by aimadu at 00:04| Comment(0) | Vikings2020 | 更新情報をチェックする

2020年03月17日

2019から2020シーズンへ

今更スーパーボウルについてですが、MVPはマホームズじゃなくてタイリーク=ヒルだと思います。
ミネソタとやったときも彼がいるおかげでディフェンスへろへろにされました。
実際スーパーでも長いの取ってますし、彼がMVPを取るべきだったと思います。

さて、今ちょうどFAが始まったところですが、
まずFA直前に、ローズ、ジョセフ、モーガンをカットしました。
ローズは良いプレーも無かったわけでは無いですが全体としてやはり低調でしたのでキャップスペースも無かったので仕方なかったかなと。
ついこの前までプロボウラーだったのに、諸行無常ですね。
ジョセフは、ローズほどあんまり目立ちませんでしたが、確かにチーム全体としてランが止まらない印象があり、今までほどではなくなった、という判断だったのでしょう。
モーガンは怪我から戻れなかったということらしいです。私の印象では、彼がいるときといないときでランプレーの出がまったく違う、素晴らしいランブロッカーだったのですが、残念です。クラインサッサーの後継者は何年かかかったけど彼に決まり、と思っていたのに、また振り出しに戻りました。エリソンも放出しちゃったしなぁ。

で、ディグスは結局トレードで出て行ってしまいました。
シーズンオフの頭当たりに、インスタ(だったと思います)からミネソタ関係の写真を消したとか、
いろいろやっていましたが、私は「またいつものこと」と思っていました。
今年のドラフトで弟を取ってなだめる役にするっていう案もありましたが、その前に出て行ってしまいました。
去年は結局キャリアイヤーだったのですが、シーレンの後ろの2番手的な扱いに我慢できなかったのでしょうね。
結構3rdダウンのクリティカルなところで投げたりしていたのですが、信頼を感じてもらえなかったのでしょう。
私は昔のラムズでのトリー=ホルトとアイザック=ブルースで、アイザック=ブルースあってこそのホルトと思っていたので、
ディグスにも十分役割を感じていたのですが。

またウェザリーもFAで流出してしまいました。
派手さはなかったですが、プレシーズンで他の選手が派手にアピールしても、レギュラーシーズンではバックアップの一番手の座をしっかりと守り続けた、良いプレイヤーだったのですが。
最近はゾーンブリッツでドロップとかもするようになっていて、グリフィンの後継者になると思っていたのですが。
グリフィンも本当に戻ってくるか分からないので、もしかするとDEも補強ポイントになってくるかもしれません。

いろいろなまとめを見ていても、ディフェンスはかなりの穴だらけになってしまいました。
ディフェンスバックなんかは、スターターはハリソン=スミスしか残らないかも、というほどになってしまっています。
アンソニー=ハリスにはフランチャイズタグを付けましたが、nfl.comではトレード候補になる、なんて言っています。本当だろうか??
ジョセフとグリフィンが抜けると、DLもかなりスカスカです。

オフェンスでの穴がディグスくらいで収まっているのが救いでしょうか。

ドラフトは、ディグスでもらった分も含めて、上位はディフェンスばっかりになりそうな気がします。

Go!Vikes!
posted by aimadu at 21:22| Comment(0) | Vikings2019 | 更新情報をチェックする

2020年01月31日

R.I.P. Chris

ミネソタの誇るHOFエンドであるクリス=ドールマンが亡くなりました。
脳腫瘍で享年58歳とのことです。早すぎる死というしかありません。

私がミネソタファンになったのは、ドールマンと(全盛期の)ミラードのえぐいパスラッシュによるところが大きいです。
ドールマンは何であんなに手が長いんだろう、と思いながら見ていました。
今でもDEといえば手が長いですよね。
(グリフィンはあんまり手が長く見えないし、ハンターは手も足も長いけど)

現役を知っているレジェンドがもう亡くなる時期になってしまったのだなぁ。
彼にもリングを見せてあげたかった。

R.I.P. Chris!
posted by aimadu at 00:06| Comment(0) | Vikings2019 | 更新情報をチェックする